愛知春日井市民納涼まつり7/21(日程・時間・・・)

(最新確認中)春日井市民納涼まつり2018は2018年7月21日に行われます。春日井市民納涼まつり2018ではお祭りのフィナーレに日本の都市公園百選に選ばれている落合公園からミュージック花火・スターマイン・メッセージ花火など約4,000発の花火が夜空を彩ります。2018年は市政75周年を迎えることから花火の打上数が増加されます。

【春日井市民納涼まつり2018 日程時間(要確認)】
春日井市民納涼まつり2018・・・2018年7月21日(土曜日)19:30~20:15(小雨決行・荒天延期7月22日)

【春日井市民納涼まつり2018 会場アクセス・マップ】
場所・・・愛知県春日井市・落合公園

*JR勝川駅・JR春日井駅・JR高蔵寺駅・名鉄味美駅から無料臨時シャトルバス運行予定
●駐車場なし

広告

【春日井市民納涼まつり2018 概要(種類・規模)】
春日井市民納涼まつり2018ではお祭りのフィナーレに日本の都市公園百選に選ばれている落合公園からミュージック花火・スターマイン・メッセージ花火など約4,000発の花火が夜空を彩ります。2018年は市政75周年を迎えることから花火の打上数が増加されます。なお春日井市民納涼まつりでは盆踊り大会が行われたり、氷の彫刻・風鈴コーナーが設けられたり、夜店も出店されたりします。(要確認)
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・あり
*参考・・・春日井市民納涼まつり2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【春日井市民納涼まつり 歴史・簡単概要】
春日井市民納涼まつり(かすがいしみんのうりょうまつり)は1977年(昭和52年)から始まりました。春日井市民納涼まつりは第40回目を超える歴史あるイベントです。春日井市民納涼まつりは花火大会や盆踊りなどの様々なイベントが行われています。春日井市民納涼まつりは春日井市内で最大規模のイベントで、尾張地方で最大規模の花火大会とも言われています。なお春日井市民納涼まつりは春日井市民納涼まつり実行委員会・春日井市が主催してお紺されています。
*参考・・・春日井市民納涼まつり春日井市民納涼まつり

【春日井市 歴史・簡単概要】
春日井市民納涼まつりが行われる春日井市(かすがいし)は愛知県北西部(尾張地方)に位置しています。春日井市は愛知県の名古屋市・小牧市・瀬戸市・犬山市・豊山町、岐阜県の多治見市に接しています。春日井市は岐阜県(美濃)南西部から愛知県(尾張)北西部などに広がる濃尾平野(のうびへいや)と愛知県中西部に広がる尾張丘陵(おわりきゅうりょう)の接点にあって東高西低の地形になっており、南部を岐阜県恵那市にある標高約727メートルの夕立山(ゆうだちやま)を源とする一級河川・庄内川(しょうないがわ)が流れています。春日井市では段丘上に市街地の勝川・鳥居松・高蔵寺などがあります。春日井市は古くから開かれ、縄文時代・弥生時代の遺跡や国の史跡に指定されている古墳時代の味美二子山古墳(あじよしふたごやまこふん)などの古墳、そして古代から中世後期に掛けて行われた土地区画制度である条里制(じょうりせい)の条里遺構が残されています。春日井市は中世に春日部東条と総称され、醍醐寺領安食荘・八条院領柏井荘・長講堂領篠木荘などの荘園がありました。春日井市では南西部の勝川が江戸時代に下街道の馬継場として旅籠・伝馬所が置かれて宿場町として発展し、周囲の春日井原と言われるカヤ原に新木津用水が引かれて開墾されました。春日井市はかつて多くが田園地帯だったが、1939年(昭和14年)に陸軍工廠が設置されて発展し、太平洋戦争後に一時衰微したが、その後製紙工場が誘致されて関連工業も発達し、1961年(昭和36年)には当時国内最大の高蔵寺ニュータウンが建設され、名古屋市のベッドタウンとなる基礎が築かれました。春日井市ではサボテンの栽培が盛んに行われ、実生のサボテンが国内シェアの8割を占めているそうです。なお春日井市は1943年(昭和18年)に市制が施行されました。
*参考・・・春日井市・春日井市民納涼まつり春日井市・春日井市民納涼まつりwikipedia

【春日井市民納涼まつり2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る