佛通寺(紅葉見ごろ・・・)広島紅葉名所

佛通寺・仏通寺

佛通寺・仏通寺(アクセス・見どころ・・・)情報を紹介しています。佛通寺は広島の紅葉名所です。佛通寺の紅葉見ごろは例年11月上旬頃~11月中旬頃です。佛通寺では紅葉が見ごろを迎える時期にライトアップが行われます。(要確認)佛通寺ではイヌマキの大木(樹高約20メートル)の際の巨蟒橋(きょもうばし)を渡ると山門・法堂・本堂・庫裡などが建立されています。

【佛通寺・仏通寺 アクセスマップ】
場所・・・広島県三原市高坂町許山22

【佛通寺・仏通寺 アクセス・交通】
*JR三原駅からバス・佛通寺行きの場合、佛通寺バス停
*JR本郷駅からバス・佛通寺行きの場合、佛通寺バス停

【佛通寺・仏通寺 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【佛通寺・仏通寺 時間(要確認)】
8:00~17:00

【佛通寺・仏通寺 料金(要確認)】
紅葉シーズンのみ有料
大人300円、学生(中学生以上)200円、小学生以下無料

広告

【佛通寺・仏通寺 歴史・簡単概要】
佛通寺(ぶっつうじ)・仏通寺は広島県三原市高坂町許山にあります。佛通寺は南北朝時代の1397年(応永4年)に沼田高山城主で、沼田小早川氏当主・小早川春平(こばやかわ はるひら)が臨済宗の僧で、佛徳大通禅師(ぶっとくだいつうぜんじ)・愚中周及(ぐちゅうしゅうきゅう)を開山に招聘して創建しました。小早川春平は足利将軍家に奉公衆として京都で仕え、同僚の那珂宗泰から所領に建立されていた天寧寺に住していた愚中周及の名声を聞き、招聘して氏寺を建立して一族の結束を図ろうとしました。1409年(応永16年)に北朝第6代で、第100代・後小松天皇から愚中周及が紫衣を許されたが、同年に愚中周及が亡くなると弟子が禅宗の二十四流の一つ愚中派を形成しました。1441年(嘉吉元年)に足利将軍家の祈願所になり、小早川氏以外にも毛利氏の帰依を受け、最盛期に塔頭(たちゅう)88か寺、末寺3,000余か寺に及びました。佛通寺は京都五山・鎌倉五山の上の別格に置かれた京都・南禅寺(なんぜんじ)と同格に遇されたとも言われています。しかし室町時代中期の応仁の乱(1467年(応仁元年)~1477年(文明9年))以後に火災などで荒廃し、戦国時代の竹原小早川家第14代当主・小早川隆景の時代(1533年(天文2年)~1597年(慶長2年))にやや復興しました。明治時代に寺勢が盛り返し、1876年(明治9年)に天龍寺派に属したが、1905年(明治38年)に京都・天龍寺(てんりゅうじ)から独立して臨済宗佛通寺派を称しました。佛通寺には山内にモミジ・カエデなどが分布しています。
三原市(みはらし)は広島県南部に位置しています。三原市は広島県の尾道市・竹原市・東広島市・世羅町、海を隔てて愛媛県の今治市に接しています。三原市は北部に吉備高原の高原地帯が広がり、西部に丘陵地があり、南側を瀬戸内海に面しています。三原市は中心市街地は標高約992メートルの鷹ノ巣山(たかのすやま)を源とする沼田川水系の本流で二級河川・沼田川による三角州に位置し、大半は埋立地だそうです。三原市は古くから山陽道の交通の要地で、1582年(天正10年)に小早川隆景(こばやかわたかかげ)が三原湾に浮き城とも言われる三原城を築城し、その城下町を整備しました。その後福島正則(ふくしままさのり)が領主として広島城に入城し、三原城は支城となったが、福島氏が改易されると安芸広島藩初代藩主・浅野長晟(あさのながあきら)の筆頭家老・浅野忠吉(あさのただよし)を城代とする広島藩の支城になりました。三原市は江戸時代に山陽道の宿場町として栄え、塩の産地としても知られました。三原市は1920年代後半以降に大企業の工場が進出し、化学繊維を中心とした工業都市に変り、1963年(昭和38年)には備後工業整備特別地域に指定され、繊維・セメント・産業機械などの工業が発達しました。また三原市は尾道糸崎港・三原港が重要港湾とされる港湾都市にも発展しました。
*参考・・・佛通寺・仏通寺(アクセス・歴史・・・)佛通寺・仏通寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【佛通寺・仏通寺 見どころ・文化財】
佛通寺の見どころは佛通寺の紅葉です。佛通寺の紅葉は例年10月下旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年11月上旬頃~11月中旬頃です。紅葉の見ごろにモミジ・カエデなどが色付きます。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。また夏に気温が高く、雨量が多かった時には秋に美しい紅葉が期待できるそうです。

【佛通寺・仏通寺 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0848-67-5877(三原観光協会)

【佛通寺・仏通寺 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
広島紅葉名所・広島紅葉見ごろ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る