屏風岩(紅葉見ごろ2021・・・)青森紅葉名所

屏風岩

屏風岩(アクセス・見どころ・・・)情報を紹介しています。屏風岩は青森の紅葉名所です。屏風岩の紅葉見ごろは例年10月中旬頃~10月下旬頃です。屏風岩近くの相馬ダム下流にある展望台からは屏風岩を一望できます。ちなみに屏風岩の紅葉は津軽富士とも言われる岩木山・ユネスコ世界遺産に登録されている白神山地が落葉した後に見ごろを迎えます。

【屏風岩 アクセスマップ】
場所・・・青森県弘前市大字沢田字園村地内

【屏風岩 アクセス・交通】
*JR弘前駅(車約50分)

【屏風岩 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【屏風岩 時間(要確認)】

【屏風岩 料金(要確認)】

広告

【屏風岩 歴史・簡単概要】
屏風岩(びょうぶいわ)は青森県弘前市にあります。屏風岩は岩木川(いわきがわ)水系の作沢川(さくさわがわ)上流部にあります。作沢川は岩木川水系の本流で一級河川・岩木川(弘前川・大川)とその支流である一級河川・相馬川(そうまがわ)の合流点上流部に位置し、作沢川には堤高約52.4メートル・堤頂長約222メートル・総貯水容量約844千立方メートルのロックフィルダム・相馬ダム(そうまダム)が建設されています。屏風岩は作沢川沿いに高さ約100メートル・幅約600メートルに渡って荒々しく屹立した奇岩・岩壁が連なっています。屏風岩にはカエデ・ブナ・モミジ・クリ・ヤマザクラなどが分布しています。また青森県・秋田県の固有種で、氷河期の生き残りとも言われるアオモリマンテマ(青森マンテマ)も分布し、6月頃に白く可憐な花を咲かせます。屏風岩近くの相馬ダム下流にある展望台からは屏風岩を一望できます。なお屏風岩の紅葉は津軽富士とも言われる標高約1,625メートルの岩木山(いわきさん)・ユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録されている白神山地(しらかみさんち)が落葉した後に見ごろを迎えます。
弘前市(ひろさきし)は青森県南西部に位置しています。弘前市は青森県のつがる市・平川市・大鰐町・藤崎町・田舎館村・板柳町・鶴田町・鰺ヶ沢町・西目屋村、秋田県の大館市に接しています。弘前市は青森県内で青森市・八戸市に次ぐ3番目の都市です。弘前市は青森県西部に広がる津軽平野(つがるへいや)南部に位置し、東側に標高約1,584メートルの八甲田連峰(はっこうだれんぽう)、西側に標高約1,625メートルの岩木山(いわきさん)、南側に世界自然遺産の白神山地(しらかみさんち)があります。弘前市は1611年(慶長16年)に陸奥国弘前藩2代藩主・津軽信牧(つがるのぶひら)が高岡(弘前)に鷹岡城(たかおかじょう・弘前城(ひろさきじょう))を築城すると弘前藩の城下町として発展し、青森県西部の産業・文化の中心地になりました。弘前市は1871年(明治4年)の廃藩置県によって弘前県が設置されたが、1871年(明治4年)に弘前県が青森県となって県庁が青森に移転すると一時衰退し、1896年(明治29年)に陸軍第8師団が設置されると軍都として再生しました。弘前市はりんごの生産地として広く知られています。
*参考・・・屏風岩(アクセス・歴史・・・)屏風岩(アクセス・歴史・・・)

【屏風岩 見どころ・文化財】
屏風岩の見どころは屏風岩の紅葉です。屏風岩の紅葉は例年10月上旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年10月中旬頃~10月下旬頃です。紅葉の見ごろにカエデ・ブナ・モミジ・クリ・ヤマザクラなどが色付きます。紅葉のビュースポットは相馬ダムです。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。

【屏風岩 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0172-84-2111(弘前市役所相馬総合支所)

【屏風岩 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
青森紅葉名所・青森紅葉見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る