宝登山(紅葉見ごろ11月中旬頃)埼玉紅葉名所

宝登山

宝登山

宝登山(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。宝登山は埼玉の紅葉名所です。宝登山の紅葉見ごろは例年11月中旬頃です。宝登山では紅葉が見ごろを迎える時期に宝登山神社で紅葉のライトアップが行われています。(要確認)宝登山では山麓の宝登山麓駅から山頂の宝登山頂駅まで全長約832メートルの宝登山ロープウェイが運行されています。

【宝登山 アクセスマップ】
場所・・・埼玉県秩父郡長瀞町

【宝登山 アクセス・交通】
*秩父鉄道長瀞駅(山麓駅まで無料シャトルバスあり(要確認))

*関越道花園IC(車約30分)

【宝登山 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【宝登山 時間(要確認)】
確認中

【宝登山 料金(要確認)】
確認中

広告

【宝登山 歴史・簡単概要】
宝登山(ほどさん)は埼玉県秩父郡長瀞町にあります。宝登山は標高約497.1メートルの山で、山麓に秩父神社(ちちぶじんじゃ)・三峯神社(みつみねじんじゃ)とともに秩父三社に数えられる宝登山神社(ほどさんじんじゃ)が祀られています。ちなみに宝登山神社は110年(景行天皇40年)に第12代・景行天皇の皇子で、第14代・仲哀天皇の父である日本武尊(やまとたける)が東征の帰途に宝登山の山容の美しさに惹かれ、ミソギ(禊)を行った後に山頂を目指していると山火事に遭遇したが、大山祇神(おおやまづみのかみ)の神犬の神助を得て無事に山頂に辿り着き、神霊を祀ったが始まりとも言われ、宝登山の山頂に奥宮(おくみや)が祀られています。ちなみに日本武尊の故事から火止山の名が起き、その後宝登山(寳登山)になったとも言われています。宝登山神社は神日本磐余彦尊(神武天皇)・大山祗神・火産霊神を祀っています。宝登山では宝登山ロープウェイが運行され、遊歩道が整備されています。また宝登山には宝登山ロープウェイの宝登山頂駅付近に梅園・ロウバイ園・宝登山小動物公園などがあります。宝登山にはクヌギ・ナラ・モミジなどが分布しています。
長瀞町(ながとろまち)は埼玉県北西部に位置しています。長瀞町は横瀬町(よこぜまち)・皆野町(みなのまち)・小鹿野町(おがのまち)・東秩父村(ひがしちちぶむら)とともに秩父郡(ちちぶぐん)を構成し、本庄市・皆野町・美里町・寄居町に接しています。長瀞町は群馬県・埼玉県・東京都・神奈川県・長野県・山梨県の1都5県にまたがる秩父山地(ちちぶさんち)に囲まれた秩父盆地北端に位置し、北部の標高約549.2メートルの不動山(ふどうやま)・標高約531メートルの陣見山(じんみやま)や南西部の標高約497.1メートルの宝登山(ほどさん)などの山々に囲まれ、埼玉県・山梨県・長野県の県境にある標高約2,475メートルの甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)を源とする一級河川・荒川(あらかわ)が南北に流れ、流域に国の名勝・天然記念物である長瀞渓谷(ながとろけいこく)が形成されています。長瀞町は町域の大部分が山地で、荒川などの川沿いにわずかな低地があります。長瀞町は江戸時代に絹・タバコ・大豆などの取引が行われた六斎市が開かれて市場町として栄えました。長瀞町には秩父鉄道が通じ、長瀞渓谷・宝登山などの観光スポットがあることから観光の町になっています。
*参考・・・宝登山(アクセス・歴史・・・)

【宝登山 見どころ・文化財】
宝登山の見どころは宝登山の紅葉です。宝登山の紅葉は例年10月下旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年11月中旬頃です。紅葉の見ごろにクヌギ・ナラ・モミジなどが色付きます。紅葉のビュースポットは宝登山小動物公園です。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。

【宝登山 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0494-66-0307(長瀞町観光案内所)

【宝登山 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2021年(令和3年)11月
埼玉紅葉名所・埼玉紅葉見ごろ

関連記事

広告

広告

ページ上部へ戻る