蛇ヶ谷公園(桜見ごろ・アクセス・・・)・熊本桜名所

蛇ヶ谷公園

蛇ヶ谷公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。蛇ヶ谷公園は熊本の桜名所です。蛇ヶ谷公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。蛇ヶ谷公園には公園一帯にソメイヨシノ(染井吉野)・ヤエザクラ(八重桜)・オオシマザクラ(大島桜)など約1,500本の桜の木が植えられ、提灯が灯されます。(要確認)桜だけでなく、ツツジの名所でもあります。

【蛇ヶ谷公園 アクセスマップ】
場所・・・熊本県玉名市立願寺1598-1

【蛇ヶ谷公園 アクセス・交通】
*JR玉名駅からバスの場合、蛇ヶ谷公園前バス停(徒歩約3分)
*九州新幹線新玉名駅(車約5分)

【蛇ヶ谷公園 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【蛇ヶ谷公園 時間(要確認)】

【蛇ヶ谷公園 料金(要確認)】


【蛇ヶ谷公園 歴史・簡単概要】
蛇ヶ谷公園(じゃがたにこうえん)は熊本県玉名市立願寺にあります。蛇ヶ谷公園は小岱山(しょうだいさん)山麓の自然に囲まれた総面積約20万平方メートルの広大な公園です。ちなみに小岱山は有明海(ありあけかい)に面し、山体が南北に裾野を広げ、筒ヶ岳(つつがたけ)・観音岳(かんのんだけ)・前岳(まえだけ)・丸山(まるやま)などの山々から構成され、標高約501メートルの筒ヶ岳を最高峰としています。小岱山はカシ・シイ・ヤマモモ・ヤブツバキなどが群生し、一帯が環境庁自然保護区に指定され、県立公園になっています。蛇ヶ谷公園には軟式野球場・グラウンドゴルフ場・テニスコート(人工芝8面・夜間照明設備完備)・芝生広場・わんぱくひろば・全長約130メートルのスーパースライダーなどの遊具・アスレチック・展望所・遊歩道・ドッグラン・クラブハウスなどがあります。展望所からは玉名市内や有明海・雲仙(うんぜん)・島原などを眺めることができます。蛇ヶ谷公園には公園一帯にソメイヨシノ(染井吉野)・ヤエザクラ(八重桜)・オオシマザクラ(大島桜)など約1,500本の桜の木が植えられています。また蛇ヶ谷公園にはツツジなども植えられています。なお蛇ヶ谷公園ではフォトコンテスト・親子ピザ焼体験会などのイベントが行われています。(要確認)
玉名市(たまなし)は熊本県北部(玉名地方)に位置しています。玉名市は国や県の出先機関や九州新幹線(鹿児島ルート)新玉名駅が置かれ、熊本県北部の中心都市です。玉名市は玉名市は熊本市・荒尾市・長洲町・玉東町・和水町・南関町に接しています。玉名市は菊池川水系の本流で一級河川・菊池川(きくちがわ)下流域の菊池平野(きくちへいや・玉名平野)に位置し、菊池川やいずれも二級河川である繁根木川・境川・行末川・友田川・開田川などが流れ、南西側を島原湾(有明海)に面しています。ちなみに菊池平野はその約70パーセントが干拓地です。玉名市には6世紀に造られた大坊古墳(だいぼうこふん)などがあり、古くから人が住んでいたとも言われています。玉名市は古くから中心市街地の高瀬が菊池川の河港として栄え、中国や東南アジアとの貿易が盛んでした。玉名市は江戸時代初期から南西部に干拓地が造成されました。また江戸時代に熊本藩の保護政策によって特別町制が施行され、藩米などの積出港として栄ました。玉名市はラジウム含有量が多く、美人の湯とされる玉名温泉や文豪・夏目漱石(なつめそうせき)が書いた小説・草枕(くさまくら・1906年(明治39年))の舞台となった小天温泉(おあまおんせん)が広く知られています。
*参考・・・蛇ヶ谷公園(アクセス・歴史・・・)蛇ヶ谷公園(アクセス・歴史・・・)

【蛇ヶ谷公園 見どころ・文化財】
蛇ヶ谷公園の見どころは蛇ヶ谷公園の桜です。蛇ヶ谷公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)ちなみに標準木が5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。また地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。なお桜は夏に花芽がつくられ、その後休眠ホルモンによって一旦休眠状態になり、冬の一定期間の厳しい寒さによって休眠打破が起こり、春の気温の上昇によって開花します。

【蛇ヶ谷公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0968-72-5655(蛇ヶ谷公園管理事務所)

【蛇ヶ谷公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2017年(平成29年)4月
熊本桜名所・熊本桜見ごろ

関連記事

ページ上部へ戻る