花と歴史の郷蛇の鼻(紅葉見ごろ2021・・・)福島紅葉名所

花と歴史の郷蛇の鼻

花と歴史の郷蛇の鼻

花と歴史の郷蛇の鼻(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。花と歴史の郷蛇の鼻は福島の紅葉名所です。花と歴史の郷蛇の鼻の紅葉見ごろは例年1月上旬頃~11月中旬頃です。花と歴史の郷蛇の鼻では紅葉が見ごろを迎える時期に蛇の鼻もみじ祭りが行われています。(要確認)花と歴史の郷蛇の鼻にはウォーキングコースも整備されています。

【花と歴史の郷蛇の鼻 アクセスマップ】
場所・・・福島県本宮市本宮蛇ノ鼻38

【花と歴史の郷蛇の鼻 アクセス・交通】
*JR本宮駅(車約10分)

【花と歴史の郷蛇の鼻 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【花と歴史の郷蛇の鼻 時間(要確認)】
9:00~17:00(4/1~10/25)
9:00~16:30(10/26~11/30)

【花と歴史の郷蛇の鼻 料金(要確認)】
大人(高校生以上)700円、小人400円

広告

【花と歴史の郷蛇の鼻 歴史・簡単概要】
花と歴史の郷蛇の鼻(はなとれきしのさとじゃのはな)は福島県本宮市本宮蛇ノ鼻にあります。花と歴史の郷蛇の鼻は明治時代に豪農・政治家であった伊藤彌(いとうわたる)が本宮町蛇の鼻地区を開墾した際に造った庭園です。千町歩とも言われる広大な開墾地には牛・馬・豚などを飼育する飼育舎やコイ・フナ・ナマズなどを放流した鰻清水池などがありました。蛇の鼻地区はかつて蒼龍山とも言われていたが、平安時代後期の1055年(天喜3年)の前九年の役(ぜんくねんのえき)由来の「矢ノ花」と言う地名と大蛇伝説から「蛇ノ花」、そして「蛇ノ鼻」と言われるようになったそうです。花と歴史の郷蛇の鼻は1899年(明治32年)に蛇ノ鼻百果園(蛇の鼻遊楽園)として開園しました。花と歴史の郷蛇の鼻には蛇の鼻御殿・鰻清水池・擂鉢池・風車広場・ピクニック広場・バラ園・ふじ棚・ステージ・ボートのり場・蛇の鼻茶屋・芭蕉碑・健康ウォーキングコースなどがあります。花と歴史の郷蛇の鼻には樹齢100年を越える400本以上のカエデ(モミジ)・ケヤキ・ヤマボウシ・ヤマウルシなどが植えられています。またサザンカ・サクラ・ツツジ・スイレン・バラ・ボタン・フジ・チューリップ・アジサイ・シャクヤクなども植えられています。なお花と歴史の郷蛇の鼻ではフジ祭・スイレン祭などのイベントも行われています。
本宮市(もとみやし)は福島県中部(中通りの中部)に位置しています。本宮市は福島県内で最も人口が少ない市で、最も面積も小さい市町村です。本宮市の名称は南達地方一帯の総鎮守・安達太良神社(あだたらじんじゃ)に由来しています。本宮市は郡山市・二本松市・大玉村・三春町に接しています。本宮市は福島県西白河郡西郷村にある標高約1,835メートルの甲子旭岳を源とする阿武隈川水系の本流で一級河川・阿武隈川(あぶくまがわ)流域に位置し、東部に宮城県南部から茨城県北部に広がっている阿武隈高地(あぶくまこうち)西麓の丘陵地が広がり、西部に標高約1,700メートルの安達太良山(あだたらやま)から続く山並みが連なり、中央部を阿武隈川が流れています。本宮市では平安時代末期の1146年(久安2年)に創建されました。本宮市は古くから会津街道・相馬街道・三春街道の交点である交通の中心地で、江戸時代に奥州街道の宿駅として発達しました。また東部の丘陵地で養蚕が盛んでした。本宮市は明治時代初期に西部が開拓され、広大な青田原(あおたはら)があります。なお本宮市は江戸時代に二本松藩のもとにあったことから戊辰戦争(ぼしんせんそう)の爪痕が各所に残されています。
*参考・・・花と歴史の郷蛇の鼻(アクセス・歴史・・・)花と歴史の郷蛇の鼻(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【花と歴史の郷蛇の鼻 見どころ・文化財】
花と歴史の郷蛇の鼻の見どころは花と歴史の郷蛇の鼻の紅葉です。花と歴史の郷蛇の鼻の紅葉は例年10月下旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年11月上旬頃~11月中旬頃です。紅葉の見ごろにモミジ・ケヤキ・ヤマボウシ・ヤマウルシなどが色付きます。紅葉のビュースポットはすりばち池です。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。

【花と歴史の郷蛇の鼻 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0243-34-2036(花と歴史の郷蛇の鼻)

【花と歴史の郷蛇の鼻 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
福島紅葉名所・福島紅葉見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る