香貫山(紅葉見ごろ・・・)・静岡紅葉名所

香貫山

香貫山

香貫山(アクセス・見どころ・・・)情報を紹介しています。香貫山は静岡の紅葉名所です。香貫山の紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月下旬頃です。香貫山には中腹にある香陵台から周回して山頂まで行ける周遊ルートがあり、紅葉と散策・ウォーキングを楽しむことができます。山頂付近にある展望台からは沼津市街地や駿河湾を一望することができます。

【香貫山 アクセスマップ】
場所・・・静岡県沼津市上香貫

【香貫山 アクセス・交通】
*JR沼津駅から徒歩約25分
*JR沼津駅からバスの場合、黒瀬バス停

【香貫山 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【香貫山 時間(要確認)】

【香貫山 料金(要確認)】

広告

【香貫山 歴史・簡単概要】
香貫山(かぬきやま)は静岡県沼津市上香貫にあります。香貫山はJR沼津駅から南東に1キロほど離れた市街地に隣接した標高約193メートルの小山です。香貫山は千本松原・大瀬崎などとともに沼津市のシンボルとして市民に親しまれています。香貫山は太平洋に突き出した伊豆半島の西側基部に位置する静浦山地(しずうらさんち)北部で、沼津アルプスとも言われる山域の最北端に位置しています。静浦山地は伊豆半島で、仁科層群(にしなそうぐん)・湯ヶ島層群(ゆがしまそうぐん)に次いで3番目に古い地層である白浜層群(しらはまそうぐん)と言われる地層で構成されています。静浦山地は1千万前~200万年前の海底火山の噴出物がフィリピン海プレートと本州側のプレートの衝突によって隆起し、その後浸食されて現在の姿になったと言われています。香貫山には山頂部に面積約56,000平方メートルの風致公園である香貫山公園があります。山頂付近の展望台からは沼津市街地や駿河湾が一望できます。天気がよいと愛鷹山越しに富士山も眺められます。また香貫山には中腹の標高約80メートルに香陵台もあり、戦没者を慰霊する五重塔や売店があります。香貫山には香貫山夫婦岩・桜台・新桜台などもあります。香貫山にはイロハモミジ・イチョウ・ハゼノキ・ドウダンツツジなどが分布しています。またサクラ・アジサイなども植えられています。
沼津市(ぬまづし)は静岡県東部に位置しています。沼津市は三島市・富士市・伊豆市・伊豆の国市・清水町・長泉町・函南町に接しています。沼津市は太平洋に突き出した伊豆半島基部に位置し、三方が山(北側の愛鷹山(あしたかやま)・東側の箱根山麓・南側の伊豆の山々)に囲まれ、西側を駿河湾(するがわん)に面し、伊豆半島の最高峰である標高約1,406メートルの天城山(あまぎさん)を源とする狩野川水系の本流で一級河川・狩野川(かのがわ)が流れています。沼津市は標高約1,187メートルの愛鷹山南斜面から駿河湾沿岸に広がり、駿河湾奥深くの内浦湾(うちうらわん)を取り囲んでいます。沼津市は三方が山に囲まれていることから比較的温暖な気候で、冬でも滅多に雪が降らないと言われています。沼津市は古来から東海道と海路を繋ぐ交通拠点で、鎌倉時代に東海道の要衝として栄えました。沼津市は江戸時代に沼津城が築城されるとその城下町、東海道の宿場町として栄えました。沼津市は古くから漁業が盛んで、アジの開きなどの干物が特産品になっています。なお沼津市は温暖な気候から箱根・伊豆半島・富士山への観光拠点になりました。また保養地としても発達し、著名人の別荘もたてれました。
*参考・・・香貫山(アクセス・歴史・・・)香貫山(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【香貫山 見どころ・文化財】
香貫山の見どころは香貫山の紅葉です。香貫山の紅葉は例年10月中旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月下旬頃です。紅葉の見ごろにイロハモミジ・イチョウ・ハゼノキ・ドウダンツツジなどが色付きます。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。また夏に気温が高く、雨量が多かった時には秋に美しい紅葉が期待できるそうです。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。

【香貫山 連絡先(要確認)】
電話番号・・・055-934-4747(沼津市産業振興部観光戦略課)

【香貫山 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
静岡紅葉名所・静岡紅葉見ごろ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る