国泰寺跡(桜見ごろ2022早め・・・)北海道桜名所

国泰寺跡

国泰寺跡(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。国泰寺跡は北海道の桜名所です。国泰寺跡の桜見ごろは例年5月中旬頃~5月下旬頃です。国泰寺跡には樹齢180年を超える樹高約10メートル・幹周約3メートルの老桜樹など約120本の桜の木が植えられています。なお国泰寺跡は1973年(昭和48年)に国の史跡に指定されています。

【国泰寺跡 アクセスマップ】
場所・・・北海道厚岸郡厚岸町湾月1丁目5番地

【国泰寺跡 アクセス・交通】
*JR厚岸駅からバスの場合、国泰寺バス停(徒歩すぐ)

【国泰寺跡 アクセス・駐車場】
駐車場なし

【国泰寺跡 時間(要確認)】

【国泰寺跡 料金(要確認)】

広告

【国泰寺跡 歴史・簡単概要】
国泰寺跡(こくたいじあと)は北海道厚岸郡厚岸町湾月にあります。国泰寺は江戸時代後期の1804年(文化元年)に箱館奉行の願い出により、江戸幕府第11代将軍・徳川家斉(とくがわいえなり)の命によって10町四方の防風林に創建されました。国泰寺は有珠善光寺(うすぜんこうじ)・等じゅ院(とうじゅいん)とともに蝦夷三官寺に数えられました。江戸時代後期に江戸幕府がロシア帝国の南下政策によるキリスト教の布教・場所請負制度の弊害などに対処する為に創建しました。国泰寺は鎌倉・金地院の末寺で、相模国津久井郡青山村・光明寺の文翁が初代住職に任命され、「トカチ(十勝)・クスリ(釧路)・アッケシ(厚岸)・ネモロ(根室)・クナシリ(国後)・エトロフ(択捉)」が活動範囲だったと言われています。国泰寺には創建時に本堂などが建立され、1835年(天保6年)に観音石仏が建立され、1842年(天保13年)に仏舎利塔が建立されたと言われています。ちなみに東方の丘の上には竜王殿・馬頭観音堂・神明社跡(厚岸神社)などもあります。1830年(天保元年)に国泰寺5世住職・文道玄宋が本堂・庫裡を修復した際、アッケシ場所請負人・山田文右衛門が奥州石巻(宮城県石巻市)から老桜樹(オオヤマザクラ)を移植したと言われています。老桜樹は樹高約10メートル・幹周約3メートルで、厚岸町の天然記念物に指定されています。国泰寺跡には老桜樹など約120本の桜の木が植えられています。なお国泰寺跡は1973年(昭和48年)に国の史跡に指定されています。
厚岸町(あっけしちょう)は北海道東部に位置しています。厚岸町の名称はアツケシ沼でオヒョウニレの皮を剥いだこと意味する「アッケウシイ」または「アッケシト」に由来するとも言われています。厚岸町は浜中町(はまなかちょう)とともに厚岸郡(あっけしぐん)を構成し、浜中町・釧路町・標茶町・別海町に接しています。厚岸町は根室振興局中南部と釧路総合振興局東部に広がる標高100~200メートルの根釧台地(こんせんだいち)西部に位置し、別寒辺牛川(べかんべうしがわ)・尾幌川(おぼろがわ)・ルークシュポール川が流れ、南側を太平洋に面し、厚岸半島が厚岸湖を抱え、海上に大黒島・小島が浮かんでいます。厚岸町は丘陵性山地・台地・湿原から構成され、中心集落は厚岸湖の出口に掛けられている厚岸大橋の南北(南の本町・北の真竜)にあります。厚岸町は夏に海霧が発生して涼しく、冬は乾燥して積雪量が少ない気候です。厚岸町では厚岸湾が天然の良港で古くから泊地として利用され、江戸時代後期の1799年(寛政11年)に江戸幕府が東蝦夷を直轄として会所を設置し、1804年(文化元年)に蝦夷三官寺に数えられる国泰寺(こくたいじ)を創建しました。厚岸町では1871年(明治4年)から開発が始まり、内陸部で酪農が行われるようになりました。厚岸町では厚岸港を基地にサケ・マス・イワシ・サンマ・コンブなどの沿岸漁業・沖合い漁業が盛んです。
*参考・・・国泰寺跡(アクセス・歴史・・・)国泰寺跡(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【国泰寺跡 見どころ・文化財】
国泰寺跡の見どころは国泰寺跡の桜です。国泰寺跡の桜見ごろは例年5月中旬頃~5月下旬頃です。桜のビュースポットは樹齢約200年の老桜樹です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【国泰寺跡 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0153-52-3131(厚岸観光協会)

【国泰寺跡 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
北海道桜名所・北海道桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る