越谷花火大会7/28(日程・時間・・・)

(最新確認中)越谷花火大会2018は2018年7月28日に行われます。越谷花火大会2018では水郷こしがやを象徴する川の中州からスピーディーに切れ目なく、スターマインなどバラエティに富んだ花火など約5,000発の花火が夜空を彩ります。越谷花火大会では川沿いに屋台露店が立ち並びます。なお越谷花火大会では協賛金を募集しています。

【越谷花火大会2018 日程時間(要確認)】
越谷花火大会2018・・・2018年7月28日(土曜日)19:00~21:00(小雨決行・荒天中止)

【越谷花火大会2018 会場アクセス・マップ】
場所・・・埼玉県越谷市・越谷市中央市民会館葛西用水中土手

*東武鉄道越谷駅
●駐車場なし、交通規制あり

広告

【越谷花火大会2018 概要(種類・規模)】
越谷花火大会2018では水郷こしがやを象徴する川の中州からスピーディーに切れ目なく、スターマインなどバラエティに富んだ花火など約5,000発の花火が夜空を彩ります。越谷花火大会では川沿いに屋台露店が立ち並びます。なお越谷花火大会では協賛金を募集しています。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。

有料席・・・協賛席あり
*参考・・・越谷花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【越谷花火大会 歴史・簡単概要】
越谷花火大会(こしがやはなびたいかい)は越谷市観光協会が主催し、越谷市・越谷市商工会・越谷青年会議所・越谷市民まつり実行委員会・越谷市商工会青年部が後援して行われています。越谷花火大会は元荒川の中州から打ち上げることから両岸のどこからでも見ることができます。
*参考・・・越谷花火大会越谷花火大会wikipedia

【越谷市 歴史・簡単概要】
越谷花火大会が行われる越谷市(こしがやし)は埼玉県の南東部に位置しています。越谷市はさいたま市・春日部市・川口市・草加市・吉川市・松伏町に接し、埼玉県内でさいたま市・川口市・川越市・所沢市に次いで5番目に人口が多い都市です。越谷市はかつての利根川の三角州地帯の平地にあり、中央を元荒川(もとあらかわ・古荒川)・新方川(にいがたがわ)、東境を大落古利根川(おおおとしふるとねがわ)・中川(なかがわ)、南境を綾瀬川(あやせがわ)・古綾瀬川(ふるあやせかわ)が流れています。越谷市は低地で水はけが悪く、度々水害に見舞われてきたそうです。また越谷市は元荒川・新方川・大落古利根川・中川・綾瀬川・古綾瀬川などの多くの河川が流れていることから水郷こしがやとも言われているそうです。越谷市は江戸時代に日光街道の宿場・越ヶ谷宿として栄え、六斎市場も行われていたそうです。なお越谷市は1958年(昭和33年)に市制に移行しました。
*参考・・・越谷市・越谷花火大会越谷市・越谷花火大会wikipedia

【越谷花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る