松ヶ岡公園(桜見ごろ2022早め・・・)福島桜名所

松ヶ岡公園

松ヶ岡公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。松ヶ岡公園は福島の桜名所です。松ヶ岡公園の桜見ごろは例年4月上旬頃~4月中旬頃です。松ヶ岡公園にはソメイヨシノ(染井吉野)・オオシマザクラ(大島桜)・ヤマザクラ(山桜)・マメザクラ(豆桜)など約270本の桜の木などが植えられています。ただイベント・ライトアップは行われないそうです。(要確認)

【松ヶ岡公園 アクセスマップ】
場所・・・福島県いわき市平字薬王寺台3

【松ヶ岡公園 アクセス・交通】
*JRいわき駅(徒歩約20分)

【松ヶ岡公園 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【松ヶ岡公園 時間(要確認)】
自由

【松ヶ岡公園 料金(要確認)】
無料

広告

【松ヶ岡公園 歴史・簡単概要】
松ヶ岡公園(まつがおかこうえん)は福島県いわき市平字薬王寺台にあります。松ヶ岡公園は1907年(明治40年)に平町(たいらまち)議会が日露戦争記念行事として整備を開始し、1913年(大正2年)に開園しました。平町は1889年(明治22年)4月1日に町村制の施行によって単独で自治体を形成し、1937年(昭和12年)6月1日に平窪村と合併して平市になり、1966年(昭和41年)10月1日に平市・内郷市・常磐市・磐城市・勿来市・小川町・遠野町・四倉町・川前村・田人村・好間村・三和村・久之浜町・大久村と合併していわき市になりました。松ヶ岡公園では茶畑・麦畑・竹やぶがあった矢小路台(薬王寺台)を開き、防火用水を兼ねた大貯水池を造り、池を中心に桜・梅・つつじなどが植えられました。その後東京大塚にあった磐城平城(いわきたいらじょう)城主で、磐城平藩(いわきたいらはん)藩主・安藤(あんどう)邸に植えられていた古つつじ千本が移植され、つつじ・桜の名所になりました。松ヶ岡公園には磐城平藩5代藩主・安藤対馬守信正(あんどうつしまのかみのぶまさ)の銅像や武士・歌人である天田愚庵(あまだぐあん)邸があります。 また2016年(平成28年)にリニューアルにより、滑り台・シーソーなどの幼児用遊具が設置され、広場に芝が整備されました。
いわき市(いわきし)は福島県南東部(浜通り)に位置しています。いわき市は福島県内で最も面積が大きく、最も人口も多い都市です。ちなみにいわき市は東北地方で仙台市に次いで2番目に人口が多い都市です。いわき市は福島県の田村市・小野町・広野町・楢葉町・川内村・古殿町・平田村・鮫川村、茨城県の北茨城市に接しています。いわき市は宮城県南部から茨城県北部に広がっている阿武隈高地(あぶくまこうち)といずれも二級河川である夏井川(なついがわ)・鮫川(さめがわ)などによる沖積地からなり、東側を約60キロに渡って太平洋に面しています。いわき市は太平洋に面し、阿武隈高地などがあることから年間の寒暖の差が小さく、山間部を除いて雪はほとんど降りません。いわき市には大畑遺跡・亀ヶ崎遺跡などがあり、古くから人が住んでいたとも言われています。いわき市は明治時代初期から本州最大の炭鉱・常磐炭田(じょうばんたんでん)の開発によって急速に発展したが、高度経済成長期の石油へのエネルギーシフトによって石炭産業が急速に衰退しました。いわき市では炭鉱から湧き出る温泉水などを利用したスパリゾートハワイアンズが広く知られています。またスパリゾートハワイアンズ(常磐ハワイアンセンター)を舞台とした映画「フラガール」も人気になりました。
*参考・・・松ヶ岡公園(アクセス・歴史・・・)

【松ヶ岡公園 見どころ・文化財】
松ヶ岡公園の見どころは松ヶ岡公園の桜です。松ヶ岡公園の桜見ごろは例年4月上旬頃~4月中旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【松ヶ岡公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0246-43-0033(いわき市公園緑地観光公社)

【松ヶ岡公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
福島桜名所・福島桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る