温井ダム(紅葉見ごろ・・・)・広島紅葉名所

温井ダム

温井ダム(アクセス・見どころ・・・)情報を紹介しています。温井ダムは広島の紅葉名所です。温井ダムの紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月中旬頃です。温井ダムは堤高約156メートルのアーチ式コンクリートダム(特定多目的ダム)です。温井ダムはアーチ式コンクリートダムとして、堤高約186メートルの黒部ダムに次いで2番目に堤高が高いダムです。

【温井ダム アクセスマップ】
場所・・・広島県山県郡安芸太田町加計温井

【温井ダム アクセス・交通】
*中国自動車道加計スマートIC(車約15分)
*中国自動車道戸河内IC(車約20分)

【温井ダム アクセス・駐車場】
駐車場あり

【温井ダム 時間(要確認)】

【温井ダム 料金(要確認)】

広告

【温井ダム 歴史・簡単概要】
温井ダム(ぬくいだむ)は広島県山県郡安芸太田町加計温井にあります。温井ダムは広島県と島根県の境にある標高約862.8メートルの大平山(おおひらやま)西麓付近を水源一級河川・太田川(おおたがわ)の支流・滝山川(たきやまがわ)に建設された堤高約156メートル・堤頂長約382メートル・総貯水容量約8,200万立方メートルのアーチ式コンクリートダム(特定多目的ダム)です。温井ダムはアーチ式コンクリートダムとして、堤高約186メートルの黒部ダムに次いで2番目に堤高が高いダムです。ちなみに温井ダムの建設によってできた人造湖・ダム湖は龍姫湖(りゅうきこ)と命名され、太田川水系で最大規模の人造湖・ダム湖です。龍姫湖の名称は温井地区に古くから伝わる民話・江の淵の大蛇に由来しています。温井ダムは1967年(昭和42年)4月から予備調査が開始され、1974年(昭和49年)に着工され、1991年(平成3年)からダム本体の工事が開始され、2001年(平成13年)10月8日にダムが完成しました。温井ダムには展望デッキなどがあります。温井ダムでは無料エレベーターで最下部へ降り、全体を見上げれるとその迫力に圧倒されと言われています。温井ダムには周辺にカエデやサクラ・ツツジ・アジサイなどが分布しています。温井ダム周辺には温井自然生態公園・滝山峡などがあります。なお温井ダムはダム湖百選に選ばれています。
安芸太田町(あきおおたちょう)は広島県北西部に位置しています。安芸太田町は北広島町(きたひろしまちょう)とともに山県郡(やまがたぐん)を構成し、広島県の広島市・廿日市市・北広島町、島根県の益田市に接しています。安芸太田町は兵庫県北西部から山口県まで続き、中国地方の脊梁をなす中国山地西縁に位置し、標高約1,339メートルの冠山(かんむりやま)を源とする一級河川・太田川(おおたがわ)とその支流・柴木川(しばきがわ)などの流域にあり、西部に広島県の最高峰である標高約1,346メートルの恐羅漢山(おそらかんざん)があります。安芸太田町は町域の大部分を森林が占め、集落が太田川・柴木川などの河川流域に点在しています。安芸太田町は古くから川沿いの道が山陰地方と瀬戸内地方を結ぶ要路で、加計が一帯の商業の中心地でした。安芸太田町は江戸時代から明治時代に砂鉄・石炭などを輸送する河川の水運で栄えました。また江戸時代に砂鉄を使ったたたら製鉄も盛んに行われていました。たたら製鉄を営んでいた加計隅屋・佐々木氏(加計氏)が江戸時代中期の1781年(天明元年)に造営した吉水園(よしみずえん)が残されています。安芸太田町は町域の一部が西中国山地国定公園に属し、国の名勝に指定されている三段峡などの景勝地があります。
*参考・・・温井ダム(アクセス・歴史・・・)温井ダム(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【温井ダム 見どころ・文化財】
温井ダムの見どころは温井ダムの紅葉です。温井ダムの紅葉は例年10月中旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月中旬頃です。紅葉の見ごろにカエデなどが色付きます。紅葉のビュースポットは温井ダム展望デッキです。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。また夏に気温が高く、雨量が多かった時には秋に美しい紅葉が期待できるそうです。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。

【温井ダム 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0826-22-1501(温井ダム管理所)

【温井ダム 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
広島紅葉名所・広島紅葉見ごろ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る