奥矢作湖(紅葉見ごろ・・・)・岐阜紅葉名所

奥矢作湖

奥矢作湖

奥矢作湖(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。奥矢作湖は岐阜の紅葉名所です。奥矢作湖の紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月中旬頃です。奥矢作湖では長さ21キロのドライブコースがあり、紅葉とドライブを楽しむことができます。奥矢作湖近くには日帰り温泉施設・ささゆりの湯があり、展望露天風呂からはパノラマビューを楽しめます。

【奥矢作湖 アクセスマップ】
場所・・・岐阜県恵那市串原大野地区

【奥矢作湖 アクセス・交通】
*明知鉄道明智駅(車約30分)

【奥矢作湖 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【奥矢作湖 時間(要確認)】

【奥矢作湖 料金(要確認)】

広告

【奥矢作湖 歴史・簡単概要】
奥矢作湖(おくやはぎこ)は岐阜県恵那市串原大野地区にあります。奥矢作湖は中央アルプスとも言われる木曽山脈(きそさんみゃく)最南端で、長野県下伊那郡平谷村にある標高約1,908メートルの大川入山(おおかわいりやま)を源とする矢作川の本流で一級河川・矢作川(やはぎがわ)最上流部に堤高約100メートル・堤頂長約323.1メートル・総貯水容量約8,000万立方メートルのアーチ式コンクリートダム(特定多目的ダム)・矢作ダム(やはぎダム)が建設されてできた人造湖(ダム湖)です。矢作ダムは現在矢作川水系で最大の規模を誇るダムで、矢作第一ダムとも言われています。矢作川上流部は大量の土砂が流れ込み、古くから洪水に見舞われ、江戸時代に流域の諸藩が治水対策を行ったが、その後も水害は絶えず、矢作ダムは1962年(昭和37年)に着工され、1970年(昭和45年)に完成しました。奥矢作湖にはブラックバス・ブルーギル・ヘラブナなどが生息し、バス釣りなどで多くの釣り客が訪れます。奥矢作湖ではレンタルボートが営業しています。奥矢作湖には周辺にイロハモミジ・ヤマモミジ・ハナノキなどが分布しています。奥矢作湖には長さ21キロのドライブコースがあります。奥矢作湖近くには大野公園などがあります。なお矢作ダムは岐阜県恵那市と愛知県豊田市にまたがり、奥矢作湖は愛知高原国定公園に指定されています。
恵那市(えなし)は岐阜県南東部に位置しています。恵那市は岐阜県の中津川市・瑞浪市・白川町・八百津町、長野県の根羽村・平谷村、愛知県の豊田市に接しています。恵那市は長野県木曽郡木祖村にある標高約2,446メートルの鉢盛山(はちもりやま)南方を源とし、長良川(ながらがわ)・揖斐川(いびがわ)とともに木曽三川(きそさんせん)に数えられる木曽川水系の本流で一級河川・木曽川(きそがわ)中流域と岐阜県恵那地方などにある美濃三河高原(みのみかわこうげん)に広がり、木曽川・阿木川(あぎがわ)・中野方川(なかのほがわ)・矢作川(やはぎがわ)・上村川(かみむらがわ)・庄内川(しょうないがわ・土岐川(ときがわ))・小里川(おりがわ)などが流れています。恵那市は平均標高が約300メートルで、夏でも比較的冷涼で、冬に寒さが厳しい地域です。山間地では降雪の少ない乾燥した気候を利用し、山岡町は細寒天の生産量が日本一になっています。恵那市は古くは東山道の宿駅が置かれ、江戸時代には中山道の宿場町として栄えました。明治時代に製糸業が発達しました。恵那市には大正時代のモダンな町並みが残り、博物館・資料館・郵便局などが整備されて日本大正村となっています。なお恵那市には恵那峡(えなきょう)・坂折棚田(さかおりたなだ)などがあります。
*参考・・・奥矢作湖(アクセス・歴史・・・)奥矢作湖(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【奥矢作湖 見どころ・文化財】
奥矢作湖の見どころは奥矢作湖の紅葉です。奥矢作湖の紅葉は例年10月下旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月中旬頃です。紅葉の見ごろにイロハモミジ・ヤマモミジ・ハナノキなどが色付きます。紅葉のビュースポットは大野公園です。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。また夏に気温が高く、雨量が多かった時には秋に美しい紅葉が期待できるそうです。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。

【奥矢作湖 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0573-52-2111(串原振興事務所)

【奥矢作湖 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
岐阜紅葉名所・岐阜紅葉見ごろ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る