西行桜の森(桜見ごろ2022早め・・・)岩手桜名所

西行桜の森

西行桜の森(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。西行桜の森は岩手の桜名所です。西行桜の森の桜見ごろは例年4月下旬頃です。西行桜の森にはソメイヨシノ(染井吉野)・オオヤマザクラ(大山桜)など100種・3,000本余りの桜の木が植えられています。ただイベント・ライトアップは行われないそうです。(要確認)

【西行桜の森 アクセスマップ】
場所・・・岩手県西磐井郡平泉町長島字深山

【西行桜の森 アクセス・交通】
*JR平泉駅(車約15分)

【西行桜の森 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【西行桜の森 時間(要確認)】
自由

【西行桜の森 料金(要確認)】
無料

広告

【西行桜の森 歴史・簡単概要】
西行桜の森(さいぎょうさくらのもり)は岩手県西磐井郡平泉町長島字深山にあります。西行桜の森は平泉町・奥州市・一関市の境界に位置する標高約594.9メートルの束稲山(たばしねやま)にあります。束稲山は標高約594.9メートルの束稲山・標高約518メートルの経塚山(きょうづかやま)・標高約539メートルの音羽山(おとわやま)の総称で、3つの山は稲の束がたわんでいるように見えるところから名付けられました。束稲山では京都・五山送り火になぞらえ、8月16日に山腹で大文字の送り火が行われています。ちなみに経塚山は平安時代後期頃に奥州藤原氏第3代当主・藤原秀衡(ふじわらのひでひら)が経典を埋めた山とされています。また経塚山には源義経(みなとものよしつね)の馬の蹄の跡が残る馬蹄石や秀衡の夫人が安産を祈願してくぐったと言われる胎内石があります。束稲山はかつて桜の名所だったと言われ、平安時代末期から鎌倉時代初期の僧侶・歌人である西行(さいぎょう)は「ききもせず 束稲山の さくら花 吉野の外に かかるべしとは(山家集)」と詠みました。西行桜の森では2015年(平成27年)度から西行が詠んだ桜の景観を復原する為に桜の植樹が始まりました。西行桜の森にはソメイヨシノ(染井吉野)・オオヤマザクラ(大山桜)など100種・3,000本余りの桜の木が植えられています。西行桜の森の展望台からは北上川や中尊寺(ちゅうそんじ)・毛越寺(もうつうじ)・奥州藤原氏の居館である衣河館(ころもがわのたち)があった高館(たかだち)など平泉文化の中心地が一望できます。
平泉町(ひらいずみちょう)は岩手県南西部に位置しています。平泉町は岩手県内で最も面積が小さい自治体です。平泉町は単独で西磐井郡(にしいわいぐん)を構成し、一関市・奥州市に接しています。平泉町は岩手県西部にある北上盆地(きたかみぼんち)南部に位置し、西部に丘陵地帯の山林が広がり、北側を衣川(ころもがわ)・南側を太田川(おおたがわ)を流れ、町域の中央部を北上川(きたかみがわ)が南流しています。平泉町は平安時代初期に坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)による蝦夷征討(えぞせいとう)以降に軍事上の要地・奥羽地方の開発の拠点になりました。ちなみに平泉町にはJR東北本線・国道4号・東北自動車道が通じ、奥州市にまたがって平泉前沢インターチェンジがあります。平泉町は平安時代後期に奥州藤原氏初代当主・藤原 清衡(ふじわらのきよひら)が居館を奥州市の豊田城から平泉に移すと奥州・出羽の支配権を確立し、その後第2代当主・藤原基衡(ふじわらのもとひら)、第3代当主・藤原秀衡(ふじわらのひでひら)までの約100年にわたる平泉文化が花開きました。金色堂(国宝)がある中尊寺(ちゅうそんじ)・毛越寺(もうつうじ)などがユネスコの世界遺産に登録されました。平泉町では秀衡塗(ひでひらぬり)が1985年(昭和60年)伝統的工芸品に指定されました。
*参考・・・西行桜の森(アクセス・歴史・・・)

【西行桜の森 見どころ・文化財】
西行桜の森の見どころは西行桜の森の桜です。西行桜の森の桜見ごろは例年4月下旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【西行桜の森 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0191-46-5564(平泉町役場農林振興課)

【西行桜の森 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
岩手桜名所・岩手桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る