墨俣一夜城址公園(桜見ごろ2022早め・・・)岐阜桜名所

墨俣一夜城址公園

墨俣一夜城址公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。墨俣一夜城址公園は岐阜の桜名所です。墨俣一夜城址公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。墨俣一夜城址公園には犀川堤約2キロに約1,000本の桜の木が植えられ、大垣市すのまた桜まつりが行われています。(要確認)犀川堤には市民の手でアジサイも植えられています。

【墨俣一夜城址公園 アクセスマップ】
場所・・・岐阜県大垣市墨俣町墨俣

【墨俣一夜城址公園 アクセス・交通】
*JR大垣駅から名阪近鉄バスの場合、墨俣バス停(徒歩約12分)

【墨俣一夜城址公園 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【墨俣一夜城址公園 時間(要確認)】

【墨俣一夜城址公園 料金(要確認)】

広告

【墨俣一夜城址公園 歴史・簡単概要】
墨俣一夜城址公園(すのまたいちやじょうしこうえん)は岐阜県大垣市墨俣町墨俣にあります。墨俣一夜城は戦国時代(室町時代後期)の1566年(永禄9年)に織田信長(おだのぶなが)の家臣・豊臣秀吉(とよとみひでよし・木下藤吉郎(きのしたとうきちろう))が一夜にして城を築城したという伝承が残されています。織田信長はこの地はいずれも木曽三川に数えられる木曽川(きそがわ)・長良川(ながらがわ)・揖斐川(いびがわ)や犀川(さいがわ)などが流れ、美濃(岐阜)と尾張(愛知)の国境に位置する交通上・戦略上の要地だったことから美濃攻略の橋頭堡(きょうとうほ)とする為、城の築城を開始しました。しかし佐久間信盛(さくまのぶもり)・柴田勝家(しばたかついえ)が失敗し、豊臣秀吉が柵などの用材を筏(いかだ)を組んで流し、短期間に築城したと言われています。1586年(天正14年)6月に木曽三川の大氾濫によって木曽川の流れが変わると墨俣城の戦略上の重要性が失われ、その後廃城になったと言われています。墨俣一夜城址公園は1974年(昭和49年)6月11日に開園しました。墨俣一夜城址公園は面積0.19ヘクタールで、墨俣歴史資料館・池・藤棚・石碑・東屋・水飲み場・ベンチなどがあります。墨俣一夜城址公園には犀川堤から太閤出世橋が架けられています。なお犀川は木曽川水系の根尾川(ねおがわ)から取水した席田用水(むしろだようすい)の分流・真桑用水(まくわようすい)が源です。
大垣市(おおがきし)は岐阜県南西部(西濃地方)に位置しています。大垣市は日本列島の一番ど真ん中にある都市と称しています。大垣市は岐阜県の岐阜市・羽島市・瑞穂市・安八町・神戸町・輪之内町・垂井町・関ケ原町・池田町・養老町、滋賀県の米原市・多賀町、三重県のいなべ市に接しています。大垣市は編入により、東方の墨俣地区・南西方の上石津地区が飛び地になっています。大垣市は岐阜県南西部から愛知県北西部などに広がる濃尾平野(美濃平野 )北西部に位置し、東部を木曽三川(きそさんせん)に数えられる木曽川水系の一級河川・揖斐川(いびがわ)が南流しています。大垣市には市域に堤防で囲まれた水防共同体輪中(わじゅう)があります。大垣市は弥生土器が出土したり、古墳群があったりすることから古くから開けていたとも言われています。大垣市は奈良時代に東大寺の荘園・大井荘が置かれ、不破駅も置かれたと言われています。大垣市は室町時代の1535年 (天文4年) に大垣城が築城されるとその城下町になり、1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦いの際に大垣城が一時西軍の本拠地になりました。大垣市は江戸時代に美濃路の宿場町・揖斐川の河港として発達しました。なお大垣市は古くから交通の要衝で、東海道本線・樽見鉄道・養老鉄道が通じ、名神高速道路のインターチェンジもあります。
*参考・・・墨俣一夜城址公園(アクセス・歴史・・・)墨俣一夜城址公園(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【墨俣一夜城址公園 見どころ・文化財】
墨俣一夜城址公園の見どころは墨俣一夜城址公園の桜です。墨俣一夜城址公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【墨俣一夜城址公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0584-62-3111(大垣市墨俣地域事務所)

【墨俣一夜城址公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
岐阜桜名所・岐阜桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る