多摩川台公園(桜見ごろ2021早め・・・)東京桜名所

多摩川台公園

多摩川台公園

多摩川台公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。多摩川台公園は東京の桜名所です。多摩川台公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。多摩川台公園にはソメイヨシノ(染井吉野)など約300本の桜の木が植えられています。ただイベント・ライトアップは行われないそうです。(要確認)多摩川台公園は多摩川八景に選定されています。

【多摩川台公園 アクセスマップ】
場所・・・東京都大田区田園調布1-63-1

【多摩川台公園 アクセス・交通】
*東急電鉄多摩川駅(徒歩すぐ)

【多摩川台公園 アクセス・駐車場】
駐車場なし

【多摩川台公園 時間(要確認)】
自由

【多摩川台公園 料金(要確認)】
無料

広告

【多摩川台公園 歴史・簡単概要】
多摩川台公園(たまがわだいこうえん)・大田区多摩川台公園は東京都大田区田園調布にあります。多摩川台公園は多摩川水系の本流で一級河川・多摩川(たまがわ)沿いの丘陵地に整備された面積約67,154平方メートルの大田区立公園です。多摩川台公園は1953年(昭和28年)に東京都立多摩川台公園として整備され、1975年(昭和50年)に大田区に移管されて大田区立多摩川台公園になりました。大田区立公園には亀甲山古墳(かめのこやまこふん)・宝莱山古墳(ほうらいさんこふん)・多摩川台古墳群(たまがわだいこふんぐん)の2基の前方後円墳と8基の古墳があります。また大田区立公園には自然林の道・展望広場・自由広場・運動広場・水生植物園(調布浄水場沈殿池跡)・四季の野草園(調布浄水場ろ過池跡)・あじさい園・山野草のみち・古墳展示室などがあります。展望広場からは富士山・丹沢・多摩川などを一望できます。大田区立公園には桜以外にも約3,000株アジサイ・ホタルブクロ・シバザクラなどが植えられています。なお多摩川台公園は多摩川八景(多摩川の河口・二子玉川兵庫島・多摩大橋付近の河原・玉川上水・秋川渓谷・御岳渓谷・奥多摩湖)に選定されています。
大田区(おおたく)は東京都区部最南端に位置しています。大田区は東京都の特別区の一つで、足立区・墨田区・荒川区・目黒区・板橋区・台東区・江戸川区・北区・中央区・葛飾区・豊島区・渋谷区・中野区・江東区・練馬区・品川区・文京区・世田谷区・港区・新宿区・千代田区・杉並区とともに23区を構成し、東京都の江東区・品川区・目黒区・世田谷区、神奈川県の川崎市に接しています。大田区は北部・西部が洪積台地、南部・東部が多摩川などによる沖積低地と江戸時代以来の埋立地が広がり、西側を東京湾に面しています。大田区は縄文時代後期の史跡・大森貝塚 (おおもりかいづか) や古墳時代の史跡・亀甲山古墳 (かめのこやまこふん。) があり、古くから開けていたとも言われています。大田区では明治時代後期から沖積低地に工場が進出して京浜工業地帯を形成し、大正時代後期から東急目蒲線・池上線・東横線沿いに宅地造成が始って住宅地になりました。
*参考・・・多摩川台公園(アクセス・歴史・・・)多摩川台公園(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【多摩川台公園 見どころ・文化財】
多摩川台公園の見どころは多摩川台公園の桜です。多摩川台公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)ちなみに標準木が5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【多摩川台公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・03-3721-1951(多摩川台公園管理事務所)

【多摩川台公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
東京桜名所・東京桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る