田沢湖高原(紅葉見ごろ2021・・・)秋田紅葉名所

田沢湖高原

田沢湖高原

田沢湖高原(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。田沢湖高原は秋田の紅葉名所です。田沢湖高原の紅葉見ごろは例年10月中旬頃です。田沢湖高原にある田沢湖高原温泉にはホテル・旅館などが立ち並んで国民保養温泉地に指定され、紅葉と温泉を楽しむことができます。ちなみに田沢湖高原温泉は秋田駒ヶ岳への登山入口にもなっています。

【田沢湖高原 アクセスマップ】
場所・・・秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳

【田沢湖高原 アクセス・交通】
*JR田沢湖駅からバスの場合、高原温泉バス停(徒歩約5分)

【田沢湖高原 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【田沢湖高原 時間(要確認)】

【田沢湖高原 料金(要確認)】

広告

【田沢湖高原 歴史・簡単概要】
田沢湖高原(たざわここうえん)は秋田県仙北市田沢湖生保内にあります。田沢湖高原は面積約25.75平方キロ・周囲長約20キロ・最大水深約423.4メートルの田沢湖北東部で、南八幡平(はちまんたい)一帯の高原地帯です。田沢湖高原は日本一の深さと高い透明度を誇る田沢湖を眺めることができるのことから命名されました。田沢湖高原は標高約1,478メートルの乳頭山 (にゅうとうさん・烏帽子岳(えぼしだけ)) ・標高約1,541メートルの笊森山(ざるもりやま)・標高約1,471.7メートルの湯森山(ゆもりやま)・標高約1,637.4メートルの秋田駒ヶ岳(あきたこまがたけ)などの山々に囲まれ、その山腹に広がる標高700~1,600メートルの高原地帯です。田沢湖高原では1960年(昭和35年)に国民宿舎・高原スキー場が完成し、1971年(昭和46年)に冬季国民体育大会が開催された。田沢湖高原には田沢湖高原温泉があり、乳頭温泉(にゅうとうおんせん)とともに田沢湖高原温泉郷として国民保養温泉地に指定されています。また田沢湖高原は日本有数の深雪地域だが、温泉施設以外にもスポーツ施設が整備されています。田沢湖高原にはブナ・ナラ・シラカバなどが分布しています。
仙北市(せんぼくし)は秋田県東部に位置しています。仙北市は秋田県の秋田市・鹿角市・北秋田市・大仙市、岩手県の八幡平市・雫石町・西和賀町に接しています。仙北市は市域のほぼ中央に日本国内で19番目に面積が大きく、日本国内で最も深い最大水深約423メートルの田沢湖(たざわこ)が位置し、北側に奥羽山脈(おううさんみゃく)北部の山群である標高約1,614メートルの八幡平(はちまんたい)があり、東側に標高約1,637メートルの秋田駒ヶ岳(あきたこまがたけ)・標高約1,366メートルの秋田焼山(あきたやけやま)などの奥羽山脈の山々が連なり、南部に横手盆地(よこてぼんち)内の仙北平野が広がり、玉川(たまがわ)・桧木内川(ひのきないがわ)・入見内川(いりみないがわ)などが流れています。仙北市は盆地特有の気候で、秋田県内で最も寒暖の差が大きく、国内有数の豪雪地帯と言われています。仙北市は中世に戸沢氏が統治し、現在も戸沢氏に因んだ戸沢氏祭が行われています。南部の角館は1590年(天正16年)に戸沢氏が角館城を築城し、その後1620年(元和6年)に蘆名氏(あしなし)が河川の氾濫などから古城山の南側に新しい城下町を整備しました。角館は江戸時代に交通の要衝となり、佐竹氏北家の城下町として発展しました。角館では武家屋敷や古い商家など城下町の景観・風情が残され、表町などが国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、みちのくの小京都とも言われています。
*参考・・・田沢湖高原(アクセス・歴史・・・)田沢湖高原(アクセス・歴史・・・)

【田沢湖高原 見どころ・文化財】
田沢湖高原の見どころは田沢湖高原の紅葉です。田沢湖高原の紅葉は例年10月上旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年10月中旬頃です。紅葉の見ごろにブナ・ナラ・シラカバなどが色付きます。紅葉のビュースポットはアルパこまくさ・秋田駒ヶ岳・黒森展望台です。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。

【田沢湖高原 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」)

【田沢湖高原 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
秋田紅葉名所・秋田紅葉見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る