法華寺(桜見ごろ2021早め・・・)北海道桜名所

法華寺

法華寺(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。法華寺は北海道の桜名所です。法華寺の桜見ごろは例年5月上旬頃です。法華寺には大きな枝垂桜が山門脇に植えられています。法華寺は高台に建立されていることから枝垂桜・日本海・山門などの光景が美しいと言われています。本堂の八方睨みの龍も見どころです。

【法華寺 アクセスマップ】
場所・・・北海道檜山郡江差町字本町71

【法華寺 アクセス・交通】
*函館バスの場合、中歌町バス停(徒歩約5分)

【法華寺 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【法華寺 時間(要確認)】
9:00~17:00

【法華寺 料金(要確認)】
大人300円、小中高生150円

広告

【法華寺 歴史・簡単概要】
法華寺(ほっけじ)は北海道檜山郡江差町字本町にあります。法華寺は戦国時代(室町時代後期)の1521年(大永元年)に上ノ国・勝山に創建されたとも言われています。また鎌倉時代後期の1291年(正応4年)に日蓮宗(法華宗)の宗祖・日蓮上人(にちれんしょうにん)の弟子・日持上人(にちじしょうにん)が渡道し、上ノ国村小堀(現・上ノ国小森)に経石を埋めたという伝説があり、その後法華堂になったとも言われています。江戸時代前期の1665年(寛文5年)に14世住職・日窓が江差町沢町に移転して復興し、日窓の院号から成翁山と称してたと言われています。しかしその後焼失し、江戸時代中期の1721年(享保6年)に本堂を現在の場所に再建しました。江戸時代後期の寛政年間(1789年~1801年)に松前藩第6代藩主・松前邦広(まつまえくにひろ)の五男・松前広長(まつまえひろなが)が文人画家(南画家)・池大雅(いけのたいが)を招き、本堂の天井画・八方睨みの龍を描いたとも言われています。(池大雅は1776年(安永5年)没)ちなみに八方睨みの龍は本堂の7メートル4方の天井に描かれています。1882年(明治15年)に檜山番所の表門として1678年(延宝6年)に建てられた山門(江差町の有形文化財)が移築されてきました。法華寺には大きな枝垂桜が山門脇に植えられています。
江差町(えさしちょう)は北海道南西部(檜山振興局中部)に位置しています。江差町の名称は岬を意味するアイヌ語「エサウシ」に由来しています。江差町は上ノ国町(かみのくにちょう)・厚沢部町(あっさぶちょう)とともに檜山郡(ひやまぐん)を構成し、上ノ国町・厚沢部町・乙部町に接しています。江差町は北海道南西部にある渡島半島(おしまはんとう)の内、日本海に面する松前半島(まつまえはんとう)基部西側に位置に位置し、南部に山や丘陵ががあり、町域の中央を厚沢部川(あつさぶがわ)が流れ、西側を日本海に面し、沖合に鴎島(かもめじま)が浮かんでいます。市街地は鴎島対岸の海岸段丘上に発達しています。江差町は豪雪地帯に指定されているが、沿岸を流れる暖流・対馬海流(つしまかいりゅう)によって比較的温暖です。江差町は鴎島が前面ある江差港が天然の良港で、早くから港町が開け、函館・松前とともに蝦夷三湊(えぞさんんみなと)と言われました。江差町は江戸時代にニシンの漁場や北前船によるヒノキアスナロなどの交易港として栄えました。ちなみにニシン漁は1900年頃まで大漁が続き、その賑わいは「江差の5月は江戸にもない」と言われていました。現在、ホッケ・イカ・コンブなどの漁業が行われています。江差町にはニシン漁の守護神であった姥神大神宮(うばがみだいじんぐう)・廻船問屋の中村家(重要文化財)などがあります。なお江差町は北前船の船頭が伝えたとも言われる江差追分の発祥地になっています。
*参考・・・法華寺(アクセス・歴史・・・)法華寺(アクセス・歴史・・・)

【法華寺 見どころ・文化財】
法華寺の見どころは法華寺の桜です。法華寺の桜見ごろは例年5月上旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)ちなみに標準木が5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【法華寺 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0139-52-4815(江差観光コンベンション協会)

【法華寺 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
北海道桜名所・北海道桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る