屋久島(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

屋久島

屋久島

屋久島(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。屋久島を象徴する縄文杉(じょうもんすぎ)は樹高約25.3メートル・胸高周囲約16.4メートルで、日本一太いスギの木と言われています。縄文杉はかつて樹齢7,200年とも言われていたが、空洞となっている中心部の内側から採取した資料から樹齢2,170年とも言われています。ちなみに縄文杉は標高約1,300メートルにあります。

【屋久島 アクセスマップ】
場所・・・鹿児島県熊毛郡屋久島町

【屋久島 アクセス・交通】
*日本エアコミューター(鹿児島空港・福岡空港・大阪国際空港)
*フェリーはいびすかす(谷山港二区(鹿児島市))
*フェリー屋久島2(鹿児島港本港区南埠頭)
*高速船ジェットフォイルトッピー・ロケット(鹿児島港本港区南埠頭)

【屋久島 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【屋久島 時間(要確認)】

【屋久島 料金(要確認)】

広告

【屋久島 歴史・簡単概要】
屋久島(やくしま)は本土最南端・鹿児島県佐多岬の南南西約60キロの海上にあります。屋久島は鹿児島熊毛郡(くまげぐん)屋久島町に属し、周辺の種子島(たねがしま)・口永良部島(くちのえらぶじま)などとともに大隅諸島(おおすみしょとう)を形成しています。ちなみ大隅諸島は南西諸島の内、鹿児島県に属する薩南諸島北部の島嶼群のことを言います。屋久島は東西約28キロ・南北約24キロ・周囲約132キロの円形に近い五角形で、面積約504.88平方キロです。屋久島は鹿児島県の島の中で、奄美大島(あまみおおしま)に次いで2番目に大きく、国内では7番目に大きい島です。ちなみに面積は東京・山手線内の約7倍あるが、人口は東京スカイツリーのお膝元である東京都墨田区向島の約14,000人よりも少し少ない約13,500人です。屋久島は海上にあるが、ほぼ全域が山地で、九州地方最高峰である標高約1,936メートルの宮之浦岳(みやのうらだけ)など1,000メートルから1,900メートル級の山々が連なって八重岳とも言われ、洋上アルプスとも称されています。ちなみに屋久島は海からの湿った風が八重岳とも言われる山々にぶつかり、「屋久島は月の内、35日は雨」とも言われるほど降雨量が多いことで知られています。屋久島は温帯最島内には亜熱帯から亜寒帯に及ぶ多種多様な植物が確認されています。その内、樹齢が1千年を越える杉が屋久杉(ヤクスギ)と言われ、スギの原生林が1924年(大正13年)に天然記念物、1954年(昭和29年)に特別天然記念物に指定されています。また屋久島にはヤクザル(ヤクシマザル)・ヤクシカなどの動物が生息し、アカウミガメの世界有数の産卵地である永田浜はラムサール条約登録湿地になっています。屋久島に人がいつから住むようになったかは明確ではないが、縄文・弥生遺跡から少なくとも約7千年前には既に住んでいたとも言われているそうです。なお屋久島は1975年(昭和50年)に屋久島原生自然環境保全地域、1992年(平成4年)に屋久島森林生態系保護地域に指定され、2012年(平成24年)には霧島国立公園から分離して屋久島国立公園に指定されました。
屋久島は1993年(平成5年)に世界遺産条約により、ユネスコ世界自然遺産のひとつに登録されました。
*参考・・・屋久島(アクセス・歴史・・・)屋久島(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【屋久島 見どころ・文化財】
屋久島の見どころは樹齢が1千年を越える杉が屋久杉です。屋久杉には縄文杉以外にも大王杉(だいおうすぎ)・夫婦杉(めおとすぎ)・紀元杉(きげんすぎ)・仏陀杉(ぶつだすぎ)・弥生杉(やよいすぎ)・三本足杉(さんぼんあしすぎ)・ひげ長老やウィルソン株などがあります。
●屋久島見どころ・大王杉は樹齢約3,000年で、樹高約24.7メートル・胸高周囲約11.1メートルです。大王杉は縄文杉が発見されるまで、最大の屋久杉と言われ、大王杉と名付けられました。
●屋久島見どころ・夫婦杉は右(夫)樹齢約2,000年 左(妻)樹齢約1,500年で、樹高右(夫)約22.9メートル 左(妻)約25.5メートル・胸高周囲右(夫)約10.9メートル 左(妻)約5.8メートルです。夫婦杉は夫婦が手をたずさえたように見えます。
●屋久島見どころ・紀元杉は樹齢約3,000年で、樹高約19.5メートル・胸高周囲約8.1メートルです。紀元杉は着生樹が多く、10種類以上が着生しています。
●屋久島見どころ・仏陀杉は樹齢約1,800年で、樹高約21.5メートル・胸高周囲約8.0メートルです。
●屋久島見どころ・弥生杉は樹齢約3,000年で、樹高約26.1メートル・胸高周囲約8.1メートルです。弥生杉は江戸時代に利用不適として切り残されました。
●屋久島見どころ・三本足杉は樹高約25.0メートル・胸高周囲約3.9メートルです。三本足杉は根元が3つに分かれていることから名付けられました。
●屋久島見どころ・ひげ長老は樹高約32.0メートル・胸高周囲約9.5メートルです。ひげ長老は公募によって命名され、屋久島在住の当時小学1年生が名付け親です。
●屋久島見どころ・ウィルソン株は伐採された屋久杉です。ウィルソン株は樹齢約2,000年余で、樹高約42メートル・胸高周囲約13.8メートルと言われています。ウィルソン株は大正時代に調査したアメリカの植物学者・ウィルソン博士に因んで名付けられました。

【屋久島 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0997-49-4010(屋久島観光協会)

【屋久島 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る