吉野公園(桜見ごろ3月下旬頃~)鹿児島桜名所

吉野公園

吉野公園

吉野公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。吉野公園は鹿児島の桜名所です。吉野公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。吉野公園には約630本のソメイヨシノ(染井吉野)など約790本の桜の木が植えられ、桜まつりが行われたり、ライトアップが行われたりします。イベント・フリーマーケットなどが行われるそうです。(要確認)

【吉野公園 アクセスマップ】
場所・・・鹿児島県鹿児島市吉野町7955

【吉野公園 アクセス・交通】
*JR鹿児島中央駅から南国バスの場合、吉野公園バス停(徒歩すぐ)

*国道10号線(車約15分)

【吉野公園 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【吉野公園 時間(要確認)】
6:00~7:00(4月~6月・9月)
6:00~7:30(7月・8月)
6:00~6:00(10月)
7:00~5:00(11月~2月)
7:00~6:00(3月)
12月29日~12月31日は休園日

【吉野公園 料金(要確認)】
無料(有料施設あり)

広告

【吉野公園 歴史・簡単概要】
吉野公園(よしのこうえん)・鹿児島県立吉野公園は鹿児島県鹿児島市吉野町にあります。吉野公園は標高約234メートルの台地に整備され、展望台から錦江湾(きんこうわん・鹿児島湾)を隔てて標高約1,117メートルの桜島(さくらじま)や遠くに標高約1,700メートルの韓国岳(からくにだけ)を最高峰とする霧島連山(霧島山)・標高約924メートルの開聞岳(かいもんだけ)を眺望できる面積約30.9ヘクタールの都市公園(総合公園)です。吉野公園は1964年(昭和39年)から鹿児島県民の休養・レクリエーションなどの目的として、鹿児島県の都市計画事業によって約8年に渡って整備され、1970年(昭和45年)5月16日に開園しました。吉野公園では2011年(平成23年)3月18日から5月22日までの66日間に渡って行われた花と緑の博覧会・第28回全国都市緑化かごしまフェア(花かごしま2011)のメイン会場となりました。吉野公園には大芝生広場・湾岸展望台・展示館・タブの木広場・日本庭園・ソテツ園・花時計・噴水・児童広場・桜苑・運動芝生広場などがあります。吉野公園にはスイセン・梅・桜・約4万本のツツジ・アヤメ・ハナショウブ・アジサイ・ヒマワリ・ヒガンバナ・コスモスなど約140種・約7万本の樹木が植栽されています。なお吉野公園は都市公園100選に選ばれています。
鹿児島市は鹿児島県のほぼ中央部に位置しています。鹿児島市は鹿児島県の県庁所在地で、九州地方の中ではいずれも政令指定都市である福岡市・ 北九州市・熊本市に次いで4番目に人口が多い都市です。鹿児島市は薩摩川内市・南さつま市・南九州市・姶良市・垂水市・日置市・指宿市に接しています。鹿児島市は市域が九州本島南部に位置し、錦江湾(鹿児島湾)西岸にある薩摩半島(さつまはんとう)の北東部と桜島から構成され、錦江湾に面しています。桜島はかつて南北約10キロ・東西約12キロの島であったが、1914年(大正3年)の桜島大正大噴火によって錦江湾東岸にある大隅半島(おおすみはんとう)と陸続きになりました。
*参考・・・吉野公園(アクセス・歴史・・・)

【吉野公園 見どころ・文化財】
吉野公園の見どころは吉野公園の桜です。吉野公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。桜のビュースポットは桜群植園です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【吉野公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・099-243-0155(吉野公園管理事務所)

【吉野公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
鹿児島桜名所・鹿児島桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る