医王山油山寺(紅葉見ごろ・・・)静岡紅葉名所

医王山油山寺

医王山油山寺

医王山油山寺(アクセス・見どころ・・・)情報を紹介しています。医王山油山寺は静岡の紅葉名所です。医王山油山寺の紅葉見ごろは例年11月下旬頃~12月上旬頃です。医王山油山寺には約1,500本のモミジが分布しています。また油山寺には静岡県の天然記念物で、弘法大師ゆかりの霊木・御霊杉(みたますぎ)も植えられています。御霊杉は幹が松、枝が杉です。

【医王山油山寺 アクセスマップ】
場所・・・静岡県袋井市村松1

【医王山油山寺 アクセス・交通】
*JR袋井駅(車約15分)

【医王山油山寺 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【医王山油山寺 時間(要確認)】
9:00~16:30

【医王山油山寺 料金(要確認)】
大人300円、中学生以下無料

広告

【医王山油山寺 歴史・簡単概要】
医王山油山寺(いおうざにゅさんじ)は静岡県袋井市村松にあります。油山寺は伝承によると飛鳥時代後期の701年(大宝元年)に行基大徳(ぎょうきだいとく)が本尊・薬師如来を奉安して創建したとも言われています。油山寺は昔、山から油が湧き出ていたことから寺号が油山寺と名付けられたとも言われています。奈良時代の749年(天平勝宝元年)に第46代・孝謙天皇(第48代・称徳天皇)が眼の病気を患った際、本尊・薬師如来に眼病平癒を祈願し、境内を流れるるりの滝で加持祈祷を行い、その霊水で眼を洗ったところ眼の病気が平癒したことから孝謙天皇の勅願寺になりました。その後油山寺は目の守護・眼病平癒の寺として信仰されるようになりました。また油山寺は守護神である軍善坊大権現(ぐんぜんぼうだいごんげん)が天狗の姿をした健足の神様とされ、足腰の病平癒の寺としても信仰されています。戦国時代(室町時代後期)の1572年(元亀3年)に兵火によって焼失し、1574年(天正2年)から三重塔(重要文化財)の再建が始まり、江戸時代前期の1611年(慶長16年)に完成しました。1699年(元禄12年)に書院(静岡県指定有形文化財)、1738年(元文3年)に本堂(静岡県指定有形文化財)、1764年(宝暦14年)に方丈(静岡県指定有形文化財)が建立されました。明治時代初期に掛川城の大手二之門が移築されて山門(重要文化財)が建立されました。
袋井市(ふくろいし)は静岡県南西部に位置しています。袋井市は掛川市・磐田市・森町に接しています。袋井市は静岡県周智郡森町北部を源とする二級河川・太田川(おおたがわ)左岸に位置し、太田川とその支流・原野谷川(はらのやがわ)の合流部にあり、南部を太平洋の遠州灘(えんしゅうなだ)に面しています。袋井市は市域が太田川・原野谷川の沖積平野で、南東部に小笠山丘陵(おがさやま)が広がっています。袋井市は江戸時代に江戸と京都を結んだ東海道五十三次の宿場町・袋井宿として栄え、東海道本線開通後に周辺地域の物資集散地にもなりました。袋井市では市域の中央部を東西にJR東海道本線・国道1号・県道磐田袋井線(旧国道1号)が走っています。袋井市では戦後に楽器・機械などの工場が進出して工業都市に転換しました。袋井市はお茶・マスクメロンの生産地として知られています。また袋井市には家畜市場があり、子ブタ中心とした養豚も行われています。なお袋井市には遠州三山(えんしゅうさんざん)とも言われる医王山油山寺(いおうざにゅさんじ)・法多山尊永寺(はったさん そんえいじ)・萬松山可睡斎(ばんしょうざんかすいさい)があります。
*参考・・・医王山油山寺(アクセス・歴史・・・)医王山油山寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【医王山油山寺 見どころ・文化財】
医王山油山寺の見どころは医王山油山寺の紅葉です。医王山油山寺の紅葉は例年11月下旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年11月下旬頃~12月上旬頃です。紅葉の見ごろにモミジなどが色付きます。紅葉のビュースポットは山門・るりの滝です。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。また夏に気温が高く、雨量が多かった時には秋に美しい紅葉が期待できるそうです。

【医王山油山寺 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0538-42-3633(油山寺)

【医王山油山寺 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
静岡紅葉名所・静岡紅葉見ごろ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る