宮崎紅葉見ごろ・時期

宮崎紅葉見ごろ・時期を紹介しています。宮崎県には日本紅葉の名所100選に選ばれたクルソン峡やえびの高原、高千穂峡、見立渓谷、祖母山、県立平和台公園、尾鈴山瀑布群などの紅葉名所があります。ちなみにクルソン峡では紅葉が見ごろを迎える時期にカエデなどが色付きます。

【宮崎紅葉見ごろ・時期 クルソン峡】日本紅葉の名所100選
●紅葉見ごろ・時期・・・例年10月下旬頃~11月上旬頃
●紅葉樹木種類・・・・・カエデ
クルソン峡(くるそんきょう)・狗留孫峡は宮崎県えびの市にあります。クルソン峡は九州中央部を北東から南西に貫く九州山地に属する標高約1,417メートルの白髪岳(しらがだけ)南麓を源とする一級河川・川内川(せんだいがわ)上流部にある長さ約10キロの峡谷です。クルソン峡は川内川が加久藤盆地(かくとうぼんち)に広がる加久藤カルデラ壁の安山岩(あんざんがん)を貫いて四万十層(しまんとそう)の基盤岩を侵食して形成し、100メートル以上の断崖・岩峰・巨石などの奇勝をつくりました。クルソン峡には巨大なクルソン岩(メンヒル)や修験場となったクルソン洞穴があります。ちなみにクルソン峡には過去七仏(かこしちぶつ)に数えられる拘留孫仏(倶留孫仏)が生まれたとされる拘留孫仏誕生窟や拘留孫仏が建てたとされる高さ約22メートルの石卒塔婆(狗留孫岩・クルソン岩)・観音菩薩が建てたとされる高さ約15メートルの石卒塔婆(観音石)という伝承が残されているそうです。
クルソン峡 宮崎紅葉見ごろ・時期

【宮崎紅葉見ごろ・時期 えびの高原】
●紅葉見ごろ・時期・・・例年10月下旬頃~11月上旬頃
●紅葉樹木種類・・・・・ナラ・ツタ・ナナカマド・ドウダンツツジ・ススキ・ヒメシャラ・モミジ
えびの高原(えびのこうげん)は宮崎県えびの市にあります。えびの高原は九州南部に連なる霧島山(きりしまやま・霧島連山)に属する標高約1,700.3メートルの韓国岳(からくにだけ)・標高約1305.4メートルの蝦野岳(えびのだけ)・標高約1,363メートルの白鳥山(しらとりやま)・標高約1,301メートルの甑岳(こしきだけ)に囲まれた標高約1,200メートルの盆地状の高原です。えびの高原の名称はススキの穂先が火山ガスの影響によってえび色(葡萄色)に変わったことに由来しています。標高約1,317メートルの硫黄山(いおうやま)から噴出される亜硫酸ガスが酸化されて希硫酸になり、ススキに含まれるアントシアンに作用するそうです。
えびの高原 宮崎紅葉見ごろ・時期

広告

【宮崎紅葉見ごろ・時期 高千穂峡】
●紅葉見ごろ・時期・・・例年11月中旬頃~11月下旬頃
●紅葉樹木種類・・・・・モミジ・イチョウ・カエデ・ツタ・ケヤキ・ナラ・ハゼ・クヌギ
高千穂峡(たかちほきょう)・五ヶ瀬川峡谷は宮崎県西臼杵郡高千穂町にあります。高千穂峡は九州中央部を北東から南西の方向に貫く九州山地(きゅうしゅうさんち)に属する標高約1,684メートルの向坂山(むこうざかやま)東麓を源とする五ヶ瀬川(ごかせがわ)に形成された渓谷です。高千穂峡は約12万年前と約9万年前の阿蘇山(あそさん)の火山活動による火砕流(かさいりゅう)の一種・軽石流(かるいしりゅう)が侵食の進んだ五ヶ瀬川の谷に厚く堆積し、冷却固結して柱状の割れ目である柱状節理(ちゅうじょうせつり)の溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)になり、五ヶ瀬川の侵食によってV字峡谷が形成されたました。高千穂峡には高さ80~100メートルに達する断崖が約7キロに渡って続き、滝・瀬・淵・甌穴(おうけつ)などがあります。
高千穂峡 宮崎紅葉見ごろ・時期

【宮崎紅葉見ごろ・時期 祖母山】
●紅葉見ごろ・時期・・・例年10月中旬頃~11月上旬頃
●紅葉樹木種類・・・・・モミジ・ツガ・カヤ・ケヤキ・カエデ
祖母山(そぼさん)は宮崎県西臼杵郡高千穂町などにあります。祖母山は宮崎県と大分県の県境にある標高約1,756メートルの山です。祖母山は祖母連山の主峰で、宮崎県の最高峰です。ちなみに大分県の最高峰は標高約1,791メートルの九重山(くじゅうさん)の中岳(なかだけ)です。祖母山は約1,300万年前の火砕流を伴う火山活動と約1,290万年前の火山活動によって祖母山系の基礎となる山地が形成され、約1,000万年前に火山活動が終了し、その後侵食によって準平原になり、300万年前から隆起が始まり、阿蘇山系の大規模な火山活動による火砕流の影響によって現在の姿になったとも言われています。
祖母山 宮崎紅葉見ごろ・時期

【宮崎紅葉見ごろ・時期 県立平和台公園】
●紅葉見ごろ・時期・・・例年11月中旬頃
●紅葉樹木種類・・・・・落羽松(ラクウショウ)
県立平和台公園(へいわだいこうえん)は宮崎県宮崎市下北方町越ヶ迫にあります。県立平和台公園は標高約60メートルの自然林に囲まれた丘陵地に整備された県立の公園です。県立平和台公園は宮崎県奉祝会が中心に紀元2600年記念事業として八紘之基柱(あめつちのもとはしら)の建設と周辺広場の造成を実施し、1940年(昭和15年)11月25日に完成しました。1942年(昭和17年)10月に大日本帝国逓信省が国威発揚の為に八紘之基柱が富士山とともに4銭普通切手のデザインとして採用されました。
県立平和台公園 宮崎紅葉見ごろ・時期

【宮崎紅葉見ごろ・時期 尾鈴山瀑布群】
●紅葉見ごろ・時期・・・例年11月中旬頃
●紅葉樹木種類・・・・・カエデ
尾鈴山瀑布群(おすずやまばくふぐん)は宮崎県児湯郡都農町尾鈴にあります。尾鈴山瀑布群は九州中央部を北東から南西の方向に貫く九州山地(きゅうしゅうさんち)南部に位置する標高約1,405.2メートルの尾鈴山(おすずやま・御鈴山)を源とする名貫川(なぬき)上流部にあります。尾鈴山は中新世(約2,300万年前~約500万年前)の1,500万年前から火山活動が始まったとも言われ、岩盤が固いことから山腹に矢研谷・甘茶谷・欅谷などの深い谷が刻まれ、尾鈴山南東から名貫川が流れています。尾鈴山瀑布群には日本の滝百選に選ばれている落差約73メートルの矢研の滝(やとぎのたき)・落差約75メートルの白滝(しらたき)・次郎四朗滝・えのは滝など大小30を越える滝があります。
尾鈴山瀑布群 宮崎紅葉見ごろ・時期

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る