勝間田川沿いの桜(桜見ごろ2022早め・・・)静岡桜名所

勝間田川沿いの桜

勝間田川沿いの桜(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。勝間田川沿いの桜は静岡の桜名所です。勝間田川沿いの桜の桜見ごろは例年3月中旬頃~3月下旬頃です。勝間田川沿いの桜は両岸にソメイヨシノ(染井吉野)など約600本の桜の木が植えられ、ライトアップが行われています。(要確認)勝間田川沿いを散策するのがおすすめです。

【勝間田川沿いの桜 アクセスマップ】
場所・・・静岡県牧之原市静波・勝俣橋向など

【勝間田川沿いの桜 アクセス・交通】
*JR静岡駅から静鉄バス・特急静岡相良線の場合、静波海岸入口バス停(徒歩約10分)

【勝間田川沿いの桜 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【勝間田川沿いの桜 時間(要確認)】
自由

【勝間田川沿いの桜 料金(要確認)】
無料

広告

【勝間田川沿いの桜 歴史・簡単概要】
勝間田川沿いの桜(かつまだがわぞいのさくら)は静岡県牧之原市静波・勝俣橋向などにあります。勝間田川は島田市金谷町にある標高約180メートルの牧之原台地(まきのはらだいち)を源とする延長約14.6キロ・流域面積約36.4平方キロの二級河川です。勝間田川は牧之原台地から蛇行を繰り返しながら丘陵地を南東に流れ、谷底平野(こくていへいや)で三栗川(みくりかわ)・朝生川(あそうかわ)などの支流と合流し、湾岸沿いの微高地に沿って南流し、国道150号(静岡市清水区~浜松市)近くでほぼ直角に向きを変えて駿河湾(するがわん)に注いでいます。勝間田川は大井川(おおいがわ)河口から御前崎(おまえざき)までの榛南(はいなん)地域を流れています。勝間田川沿いでは両岸にソメイヨシノ(染井吉野)など約600本の桜の木が植えられています。桜の木は1956年(昭和31年)に旧・榛原町の合併記念と桜の名所になることを願って、約600本のソメイヨシノが植えられました。旧・榛原町は1955年(昭和30年)に川崎町・勝間田村・坂部村が合併によって誕生し、榛原郡の中心となることを願って命名されました。旧・榛原町は遠州東部に位置し、駿河湾に面していました。その後2005年(平成17年)10月11日に相良町と合併し、牧之原市が誕生しました。
牧之原市(まきのはらし)は静岡県中部に位置しています。牧之原市は島田市・御前崎市・菊川市・吉田町に接しています。牧之原市は北部に牧之原市・島田市・菊川市にまたが牧之原台地(牧ノ原台地)が広がり、南部に地頭方丘陵(じとうがたきゅうりょう)があり、牧之原台地と地頭方丘陵の間を萩間川(はびまがわ)が南東流して沖積低地を形成し、東側を最深部が水深2,500メートルにもなる日本で最も深い湾である駿河湾(するがわん)に面しています。牧之原市では1576年(天正4年)に甲斐武田家第20代当主・武田勝頼(たけだかつより)が萩間川右岸に相良城(相良古城)を築城しました。武田氏滅亡後に江戸幕府初代将軍・徳川家康が相良城を改修して鷹狩の拠点とし、相良御殿とも言われました。徳川家康の死後に相良御殿が荒廃したが、1758年(宝暦8年)に江戸幕府老中で、遠江相良藩初代藩主・田沼意次(たぬまおきつぐ)が新たに相良城を築城し、東海道に接続する田沼街道(相良街道)を整備したことから萩間川河口の相良湊から掛川・秋葉山を経て信州に繋がる信州街道(秋葉街道)への水陸交通の結節点として発展しました。また勝間田川河口の静波・細江は掛川藩の年貢米積出港として栄えました。牧之原市は日本有数のお茶の産地で、深蒸し茶発祥の地とされ、製茶やお茶の取り引きが盛んに行われています。また牧之原市ではダイコン・レタスなどの野菜の栽培やシラス漁などの沿岸漁業も行われています。
*参考・・・勝間田川沿いの桜(アクセス・歴史・・・)

【勝間田川沿いの桜 見どころ・文化財】
勝間田川沿いの桜の見どころは勝間田川沿いの桜の桜です。勝間田川沿いの桜の桜見ごろは例年3月中旬頃~3月下旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【勝間田川沿いの桜 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0548-22-5600(まきのはら産業・地域活性化センター)

【勝間田川沿いの桜 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
静岡桜名所・静岡桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る