弘前公園・弘前城(桜見ごろ・・・)・日本さくら名所100選

弘前公園・弘前城

弘前公園・弘前城

弘前公園・弘前城(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。弘前公園は日本さくら名所100選に選ばれた桜名所です。弘前公園の桜見ごろは例年4月下旬頃~5月上旬頃です。弘前公園では桜が見ごろを迎える時期に弘前さくらまつりが行われ、弘前城と桜がライトアップされたり、露店・出店が立ち並んだり、打ち上げ花火などのイベントが行われたりします。(要確認)

【弘前公園・弘前城 アクセスマップ】
場所・・・青森県弘前市大字下白銀町1

【弘前公園・弘前城 アクセス・交通】
*JR弘前駅から弘南バスの場合、市役所前公園入口バス停(徒歩約4分)
*弘南鉄道中央弘前駅(徒歩約13分)

【弘前公園・弘前城 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【弘前公園・弘前城 時間(要確認)】
本丸・北の郭
9:00~17:00(4/1~11/23)
7:00~21:00(さくらまつり期間)
11月24日~3月31日の期間は入園無料

【弘前公園・弘前城 料金(要確認)】
本丸・北の郭
個人
大人310円、子供100円

団体
大人250円、子供80円
11月24日~3月31日の期間は入園無料・弘前城植物園との共通券あり

広告

【弘前公園・弘前城 歴史・簡単概要】
弘前公園(ひろさきこうえん)・弘前城は青森県弘前市にあります。弘前公園は鷹揚公園(おうようこうえん)・鷹揚園(おうようえん)とも言われています。弘前公園は津軽氏・弘前藩10万石の居城だった弘前城跡を整備した面積約49万2千平方メートル(約14万9千坪)の公園です。弘前城は江戸時代初期の1603年(慶長8年)に陸奥国弘前藩初代藩主・津軽為信(つがるためのぶ・大浦為信)が弘前(高岡・鷹岡)に築城を開始し、1604年(慶長9年)に津軽為信が京都で亡くなると一時中断されたが、1609年(慶長14年)に2代藩主・津軽信枚(つがるのぶひら)が江戸幕府の許可を得て築城を再開し、1611年(慶長16年)に五層の天守閣を構える平山城・高岡城が完成したと言われています。その後1627年(寛永4年)の落雷による火薬の引火により、天守・本丸御殿・諸櫓などが焼失し、1628年(寛永5年)に津軽信枚が帰依し、陸奥国出身で、江戸幕府初代将軍の徳川家康の側近で黒衣の宰相(こくいのさいしょう)とも言われた慈眼大師(じげんだいし)・南光坊天海(なんこうぼうてんかい)によって地名が高岡から弘前に改められ、城名も高岡城から弘前城に改められてました。1810年(文化7年)に9代藩主・津軽寧親(つがるやすちか)が江戸幕府の許可を得て3層3階の御三階櫓(天守)が建てられました。その後1873年(明治6年)の廃城令によって廃城となり、本丸御殿・武芸所などが取り壊され、1895年(明治28年)に弘前公園として市民に一般開放され、1903年(明治36年)から桜が植えられ、1908年(明治41年)には第123代・大正天皇によって鷹揚園と命名されました。弘前公園には天守(御三階櫓)・未申櫓・辰巳櫓・丑寅櫓・三の丸追手門・二の丸南門(南内門)・北の郭北門(亀甲門)・三の丸東門などがあります。弘前公園にはソメイヨシノ(染井吉野)を中心にシダレサクラ(枝垂桜)・ヤエザクラ(八重桜)・カスミザクラ(霞桜)・オタキザクラ(御滝桜)など約50種・約2,600本の桜の木が植えられています。弘前公園には1882年(明治15年)に寄贈された日本最古のソメイヨシノ・幹周5メートル以上の日本最大幹周のソメイヨシノがあります。なお弘前公園は日本の都市公園100選・日本の歴史公園100選、弘前城は日本100名城・美しい日本の歴史的風土100選・人と自然が織りなす日本の風景百選・平成百景に選ばれています。
*参考・・・弘前公園・弘前城(アクセス・歴史・・・)弘前公園・弘前城(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【弘前公園・弘前城 見どころ・文化財】
弘前公園の見どころは弘前公園の桜です。弘前公園の桜見ごろは例年4月下旬頃~5月上旬頃です。桜のビュースポットは西濠(さくらのトンネル)・本丸です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)ちなみに標準木が5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。また地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。なお桜は夏に花芽がつくられ、その後休眠ホルモンによって一旦休眠状態になり、冬の一定期間の厳しい寒さによって休眠打破が起こり、春の気温の上昇によって開花します。

【弘前公園・弘前城 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0172-37-5501(弘前市立観光館)

【弘前公園・弘前城 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
●日本さくら名所100選

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る