最上川堤防千本桜(桜見ごろ2022早め・・・)山形桜名所

最上川堤防千本桜

最上川堤防千本桜(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。最上川堤防千本桜は山形の桜名所です。最上川堤防千本桜の桜見ごろは例年4月中旬頃です。最上川堤防千本桜には樹齢が100年を超えるソメイヨシノ(染井吉野)200本以上が植えられ、さくらまつりが行われています。(要確認)散策しながらお花見できます。

【最上川堤防千本桜 アクセスマップ】
場所・・・山形県長井市東町・日の出町

【最上川堤防千本桜 アクセス・交通】
*山形鉄道フラワー長井線長井駅(徒歩約15分)

【最上川堤防千本桜 アクセス・駐車場】
駐車場なし

【最上川堤防千本桜 時間(要確認)】
自由

【最上川堤防千本桜 料金(要確認)】
無料

広告

【最上川堤防千本桜 歴史・簡単概要】
最上川堤防千本桜(もがみがわていぼうせんぼんざくら)は山形県長井市東町・日の出町にあります。最上川堤防千本桜は山形県と福島県の境にある標高約2,035メートルの吾妻山(あづまやま)付近を源とする一級河川・最上川(もがみがわ)沿いにあります。最上川は山形県中央部を北側に向かって流れ、新庄市付近で西側に向きを変え、酒田市で日本海に注ぐ流路延長約229キロの最上川水系の本川です。最上川は長野県・山梨県・静岡県を流れる富士川(ふじかわ)・熊本県を流れる球磨川(くまがわ)とともに日本三大急流に数えられています。最上川堤防千本桜は1915年(大正4年)に第123代・大正天皇(たいしょうてんのう)即位大典の記念に最上川両岸約2キロ(上流側のさくら大橋から下流側の長井橋間)に300本のソメイヨシノ(染井吉野)が植えられ、「千本桜」・「土手の桜」として親しまれています。ちなみにさくら大橋は2007年(平成19年)7月1日に前身の長井大橋に代って架け替えられた全長約521メートル・幅約14.5メートルの複合構造(右岸鋼橋・左岸コンクリート橋)です。長井橋は1988年(昭和63年)に完成した全長約349メートル・幅約13.5メートルの桁橋です。最上川堤防千本桜では桜と残雪を眺めることができます。また最上川沿いにはフットパスコースも設けられ、ゆっくりと散策しながらお花見を楽しむこともできます。
長井市(ながいし)は山形県南部に位置しています。長井市は南陽市・白鷹町・飯豊町・小国町・川西町・朝日町に接しています。長井市は山形県中央に位置し、米沢盆地(よねざわぼんち)北側にある長井盆地(ながいぼんち)に位置し、山形県と福島県の境にある標高約2,035メートルの吾妻山(あづまやま)付近を源とする一級河川・最上川(もがみがわ)上流部にあり、東部に出羽山地(でわさんち)南端の白鷹丘陵(しらたかきゅうりょう)が広がり、西部に朝日山地(あさひさんち)があり、最上川が北流しています。 長井市は盆地であることから寒暖差が激しく、降雪量が多い地域です。長井市では鎌倉時代に置賜郡(おきたまぐん)の地頭・大江時広(ながいときひろ)が長井氏を名乗り、一円を長井荘と称したことが地名の由来になっています。その後伊達氏・蒲生氏を経て、桃山時代以降に上杉氏の領地になりました。長井市では中心地の長井が小出と宮地区に分かれ、かつて交互に市が立っていました。また南側の宮は江戸時代中期の元禄年間(1688年~1704年)に最上川舟運が開かれ、米などが酒田経由で大阪・江戸に送られました。長井市では江戸時代から長井紬が特産で、製糸・織物工業や弱電関係の工場が立地しています。
*参考・・・最上川堤防千本桜(アクセス・歴史・・・)

【最上川堤防千本桜 見どころ・文化財】
最上川堤防千本桜の見どころは最上川堤防千本桜の桜です。最上川堤防千本桜の桜見ごろは例年4月中旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【最上川堤防千本桜 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0238-88-5279(長井市観光協会)

【最上川堤防千本桜 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
山形桜名所・山形桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る