鶴岡公園・鶴ヶ岡城(桜見ごろ・・・)日本さくら名所100選

鶴岡公園・鶴ヶ岡城

鶴岡公園・鶴ヶ岡城

鶴岡公園・鶴ヶ岡城(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。鶴岡公園は日本さくら名所100選に選ばれた桜名所です。鶴岡公園の桜見ごろは例年4月中旬頃~4月下旬頃です。鶴岡公園では桜が見ごろを迎える時期に鶴岡桜まつりが行われ、公園一円にぼんぼりが灯されたり、土曜日・日曜日にお花見茶会や和菓子づくり体験などが行われたりします。(要確認)

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 アクセスマップ】
場所・・・山形県鶴岡市馬場町4

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 アクセス・交通】
*JR鶴岡駅からバス・湯野浜温泉行きまたはあつみ温泉行きの場合、致道博物館バス停(徒歩すぐ)

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 時間(要確認)】

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 料金(要確認)】

広告

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 歴史・簡単概要】
鶴岡公園(つるおかこうえん)・鶴ヶ岡城(つるがおかじょう)は山形県鶴岡市にあります。鶴岡公園は鶴ヶ岡城跡を整備した公園です。鶴ヶ岡城は鎌倉時代初期に出羽国大泉荘の地頭・大泉氏(武藤大宝寺氏(むとうだいほうじし))が大宝寺城を築城して居城としたのが始まりとも言われています。1532年(天文元年)に大宝寺氏庶流の砂越氏維(さごしうじふさ)によって大宝寺城が焼亡し、大宝寺晴時(だいほうじはるとき)は本拠を尾浦城(おうらじょう)に移し、大宝寺城はその支城になりました。その後1583年(天正11年)に大宝寺氏が滅亡し、山形の最上氏と越後の上杉氏が争い、上杉氏が大宝寺城を尾浦城の支城とし、上杉氏の家老・直江兼続(なおえかねつぐ)が大宝寺城の修復を行いました。1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦いによって上杉氏が会津120万石から米沢30万石に減封され、最上氏が庄内地方統治の拠点として東禅寺城(とうぜんじじょう)・尾浦城とともに大宝寺城を整備・拡張し、鶴ヶ岡城に改名しました。1622年(元和8年)に最上氏が改易されると徳川四天王の筆頭と言われた譜代大名・酒井忠勝(さかいただかつ)が庄内に入って主城を尾浦城から鶴ヶ岡城に移し、二の丸・三の丸など拡充して近世城郭に大改修し、城下町も整備しました。鶴ヶ岡城は以後約250年に渡って庄内藩酒井氏の居城だったが、1871年(明治4年)に廃城となり、1876年(明治9年)には城内の建物が全て破却されて、鶴岡公園に整備されました。鶴岡公園には荘内神社・大宝館・致道博物館などがあります。鶴岡公園にはソメイヨシノ(染井吉野)・ヤエザクラ・シダレザクラなど約730本の桜の木が植えられています。また樹齢数百年の老杉・ツツジ・アヤメ・バラなども植えられています。なお鶴岡公園では藩校致道館が国の史跡、三の丸跡に残る酒井家御用屋敷跡庭園が国の名勝に指定されています。また鶴ヶ岡城は続日本100名城(108番)に選定されています。
*参考・・・鶴岡公園・鶴ヶ岡城(アクセス・歴史・・・)鶴岡公園・鶴ヶ岡城(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 見どころ・文化財】
鶴岡公園の見どころは鶴岡公園の桜です。鶴岡公園の桜見ごろは例年4月中旬頃~4月下旬頃です。桜のビュースポットはお濠です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)ちなみに標準木が5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。また地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0235-24-7711(鶴岡観光協会)

【鶴岡公園・鶴ヶ岡城 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
●日本さくら名所100選

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る