青葉ヶ丘公園(桜見ごろ2022早め・・・)北海道桜名所

青葉ヶ丘公園

青葉ヶ丘公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。青葉ヶ丘公園は北海道の桜名所です。青葉ヶ丘公園の桜見ごろは例年4月下旬頃~5月中旬頃です。青葉ヶ丘公園にはソメイヨシノ(染井吉野)・ギョイコウ(御衣黄)・ウコン(鬱金)・モリコマチ(森小町)・アオバシダレ(青葉枝垂)など17種・約1,000本の桜の木が植えられ、もりまち桜まつりが行われています。(要確認)

【青葉ヶ丘公園 アクセスマップ】
場所・・・北海道茅部郡森町字清澄町12

【青葉ヶ丘公園 アクセス・交通】
*JR森駅(徒歩約15分)

【青葉ヶ丘公園 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【青葉ヶ丘公園 時間(要確認)】

【青葉ヶ丘公園 料金(要確認)】

広告

【青葉ヶ丘公園 歴史・簡単概要】
青葉ヶ丘公園(あおばがおかこうえん)は北海道茅部郡森町字清澄町にあります。青葉ヶ丘公園は森町市街地の中心に整備された公園です。青葉ヶ丘公園は元々競馬場だったが、1914年(大正3年)に第123代・大正天皇の即位を記念し、吉野桜(ソメイヨシノ)1,000本を植樹して公園として開設されました。第123代・大正天皇は1889年(明治22年)11月3日に皇太子になり、1912年(明治45年)7月29日夜に明治天皇が崩御すると翌30日午前1時に天皇に即位しました。現在、青葉ヶ丘公園にはソメイヨシノ(染井吉野)・ギョイコウ(御衣黄)・ウコン(鬱金)・モリコマチ(森小町)・アオバシダレ(青葉枝垂)・オオシマザクラ(大島桜)・カンザン(関山)・ベニシダレ(紅枝垂)など17種・約1,000本の桜の木が植えられています。モリコマチ・アオバシダレは森町固有種で、百歳桜とも言われるソメイヨシノは全国的に貴重と言われています。桜が見ごろを迎える時期にはもりまち桜まつりが行われています。青葉ヶ丘公園には北海道の天然記念物に指定されている茅部(かやべ)の栗林もあり、その中には樹齢300年を超える老木もあります。青葉ヶ丘公園には屋外遊具・茅葺きのあずまや・ひょうたん池・グラウンド・菖蒲園などがあります。なお青葉ヶ丘公園はソメイヨシノ(染井吉野)・チシマザクラ(千島桜)・オオヤマザクラ(大山桜)・コマミザクラ(駒見桜)・ホリイヒザクラ(堀井緋桜)など20種・約500本の桜の木が植えられ、桜の名所となっているオニウシ公園に隣接しています。
森町(もりまち)は北海道南西部に位置しています。森町の名称は樹木の多くある所を意味するアイヌ語「オニウシ」に由来しています。森町は鹿部町(しかべちょう)とともに茅部郡(かやべぐん)を構成し、北斗市・七飯町・八雲町・厚沢部町・鹿部町に接しています。森町は渡島半島(おしまはんとう)東岸に位置し、東に標高約1,131メートルの北海道駒ヶ岳(こまがたけ)・西に標高約899メートルの狗神岳(ぐしんだけ)がそびえ、東側を内浦湾(噴火湾)に面し、鳥崎川(とりざきがわ)・尾白内川(おしろないがわ)・桂川(かつらがわ)などが流れています。森町は町域の大部分が山地・丘陵地に占められています。森町では北海道駒ヶ岳の噴火によって度々火山灰に覆われています。森町は北海道内で温暖な地で、冬季に積雪が多くありません。森町では縄文時代の石器・土器が発見され、古くから人が住んでいたとも言われています。また古くからアイヌが集落を形成していたとも言われています。森町では16世紀(戦国時代)に和人が移住してニシン漁業が行われたと言われています。森町では漁業・農業が盛んです。漁業ではホタテの養殖を中心にカレイ・ホッケなどが漁獲されています。ちなみにいかめしが全国的に知られています。農業では濁川温泉(にごりかわおんせん)の温泉熱を利用した野菜促成栽培が知られ、メロン・プルーンやカボチャ・ジャガイモなどが栽培されています。
*参考・・・青葉ヶ丘公園(アクセス・歴史・・・)青葉ヶ丘公園(アクセス・歴史・・・)

【青葉ヶ丘公園 見どころ・文化財】
青葉ヶ丘公園の見どころは青葉ヶ丘公園の桜です。青葉ヶ丘公園の桜見ごろは例年4月下旬頃~5月中旬頃です。桜のビュースポットは展望スペースです。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【青葉ヶ丘公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・01374-7-1286(森観光協会)

【青葉ヶ丘公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
北海道桜名所・北海道桜見ごろ

関連記事

広告

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る