茂原公園(桜見ごろ・・・)・日本さくら名所100選

茂原公園

茂原公園

茂原公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。茂原公園は日本さくら名所100選に選ばれた桜名所です。茂原公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。茂原公園では桜が見ごろを迎える時期に桜まつりが行われ、弁天湖周辺や近くの豊田川(天の川)にぼんぼりが灯されたり、ステージイベントなどのイベントが行われたりします。(要確認)

【茂原公園 アクセスマップ】
場所・・・千葉県茂原市高師1325-1

【茂原公園 アクセス・交通】
*JR茂原駅からバス・長南方面行きの場合、藻原寺バス停(徒歩約5分)

【茂原公園 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【茂原公園 時間(要確認)】

【茂原公園 料金(要確認)】

広告

【茂原公園 歴史・簡単概要】
茂原公園(もばらこうえん)は千葉県茂原市にあります。茂原公園は昭和初期に開設されたました。茂原公園は茂原市のほぼ中央に位置し、山や湖水などの自然の地形を利用し、美術館・郷土資料館を取り込んで整備された面積約160,829平方メートルの公園です。茂原公園には標高20~50メートルの起伏があり、道表山(どうびょうざん)の山頂からは茂原市内だけでなく、遠く全長約66キロメートルの九十九里浜(くじゅうくりはま)を眺めることもできるそうです。茂原公園には展望広場・多目的広場・第1広場・第2広場・遊具広場(こども広場)・朱色の弁天堂・弁天湖・野外ステージ・散策道・外周園路などがあります。遊具広場(こども広場)にはグローブジャングルジム・4人用ブランコ・すべり台・シーソー・鉄棒、第1広場には複合遊具・ターザンロープなどの遊具が設置されています。茂原公園にはソメイヨシノ(染井吉野)・サトザクラなど約2,850本の桜の木が植えられています。ちなみに近くを流れる豊田川(天の川)沿いには桜並木があるそうです。茂原公園には市の木であるツツジや梅・アジサイ・もみじなども植えられています。
茂原市(もばらし)は千葉県中部に位置しています。茂原市の地名は奈良時代に貴族・藤原黒麻呂(ふじわらのくろまろ)が拓いた荘園・藻原荘(もばらのしょう)に由来し、江戸時代に文字が茂原に変わったと言われています。当時は湿地が多く、藻(も)が繁茂していたとも言われています。茂原市は千葉市・市原市・大網白里市・長柄町・睦沢町・長南町・白子町・長生村に接しています。茂原市は九十九里浜の塩・海産物と九十九里平野の農産物を交換する市場町として発展しました。その後明治時代中期に天然ガスが発見され、現在天然ガス(ヨウ素)の生産量は日本一となっています。
*参考・・・茂原公園(アクセス・歴史・・・)茂原公園(アクセス・歴史・・・)

【茂原公園 見どころ・文化財】
茂原公園の見どころは茂原公園の桜です。茂原公園の桜見ごろは例年3月下旬頃~4月上旬頃です。桜のビュースポットは弁天堂です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)ちなみに標準木が5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。また地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。なお桜は夏に花芽がつくられ、その後休眠ホルモンによって一旦休眠状態になり、冬の一定期間の厳しい寒さによって休眠打破が起こり、春の気温の上昇によって開花します。

【茂原公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0475-20-1528(茂原市観光協会)

【茂原公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
●日本さくら名所100選

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る