磐椅神社大鹿桜(桜見ごろ2022早め・・・)福島桜名所

磐椅神社大鹿桜

磐椅神社大鹿桜(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。磐椅神社大鹿桜は福島の桜名所です。磐椅神社大鹿桜の桜見ごろは例年5月上旬頃~5月中旬頃です。大鹿桜は947年(天暦元年)に第62代・村上天皇の勅使が京都から奉納したと言われ、樹齢1,000年を越えるサトザクラの一種・ヤエザクラ(コギクザクラ)とも言われています。大鹿桜は翁桜とも言われています。

【磐椅神社大鹿桜 アクセスマップ】
場所・・・福島県耶麻郡猪苗代町西峰6199

【磐椅神社大鹿桜 アクセス・交通】
*JR磐越西線猪苗代駅(車約10分)

【磐椅神社大鹿桜 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【磐椅神社大鹿桜 時間(要確認)】
自由

【磐椅神社大鹿桜 料金(要確認)】
無料

広告

【磐椅神社大鹿桜 歴史・簡単概要】
磐椅神社大鹿桜(いわはしじんじゃのおおしかざくら)は福島県耶麻郡猪苗代町西峰にあります。磐椅神社は250(神功皇后摂政50年)の武内宿禰(たけしうちのすくね)の巡視の際、勅命によって国土開発の神とされる大山祇神(おおやまずみのかみ)・埴山姫命(はにやまひめのみこと)を磐椅山(いわはしやま・磐梯山(ばんだいさん))山頂に祀ったのが起源とも言われています。奈良時代前期の729年(天平元年)8月25日に現在の見祢山(みねやま)南麓に遷座したと言われています。「延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)・927年(延長5年)」に「耶麻郡一座」と記され、会津美里町の伊佐須美神社(いさすみじんじゃ)、会津若松市の蚕養国神社(こがいくにじんじゃ)とともに延喜式内社に列しました。江戸時代に江戸幕府2代将軍・徳川秀忠(とくがわひでただ)の四男で、会津松平家初代藩主・保科正之(ほしなまさゆき)が社殿を建立し、奥の院の墓所に保科正之が眠っています。大鹿桜は平安時代中期の947年(天暦元年)に第62代・村上天皇(むらかみてんのう)の勅使が京都から奉納したと言われ、樹齢1,000年を越えるサトザクラ(里桜)の一種・ヤエザクラ(八重桜・コギクザクラ(子菊桜))とも言われています。また大鹿桜はその子孫とも言われています。大鹿桜は石部桜(いしべざくら)・薄墨桜(うすずみざくら)・虎の尾桜(とらのおざくら)・杉の糸桜(すぎのいとざくら)とともに会津五桜に数えられています。大鹿桜は花の色が白色からピンク、最後は鹿の色に変わることから大鹿桜と言われています。また大鹿桜は翁桜とも言われています。なお大鹿桜は福島県緑の文化財登録第1号、猪苗代町の天然記念物に指定されています。
猪苗代町(いなわしろまち)は福島県中央部に位置しています。猪苗代町は北塩原村(きたしおばらむら)・西会津町(にしあいづまち)・磐梯町(ばんだいまち)とともに耶麻郡(やまぐん)を構成し、福島県の福島市・二本松市・郡山市・会津若松市・磐梯町・北塩原村、山形県の米沢市に接しています。猪苗代町は日本国内で4番目に大きく、天鏡湖(てんきょうこ)とも言われる猪苗代湖(いなわしろこ)北岸に位置し、北側の吾妻山(あづまやま)・東側の磐梯山(ばんだいさん)・西側の安達太良山(あだたらやま)に囲まれています。ちなみに猪苗代町は活火山を3つも抱える珍しい自治体と言われているそうです。猪苗代町は鎌倉時代初期に蘆名氏(あしなし)の一族である猪苗代経連(いなわしろつねつら)が猪苗代城(亀ヶ城)を築城するとその城下町として発展しました。近世に若松城の支城となり、蒲生氏(がもうし)の重臣が居城し、若松城下から二本松・福島に至る街道の分岐点としての要地にもなりました。猪苗代町では1876年(明治9年)に細菌学者・野口英世が生まれ、その生家跡には野口英世記念館が建設されています。猪苗代町は農業が盛んに行われ、蕎麦が広く知られています。
*参考・・・磐椅神社大鹿桜(アクセス・歴史・・・)

【磐椅神社大鹿桜 見どころ・文化財】
磐椅神社大鹿桜の見どころは磐椅神社大鹿桜の桜です。磐椅神社大鹿桜の桜見ごろは例年5月上旬頃~5月中旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【磐椅神社大鹿桜 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0242-62-2048(猪苗代観光協会)

【磐椅神社大鹿桜 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
福島桜名所・福島桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る