利根川大花火大会7/14(日程・時間・・・)

(最新確認中)利根川大花火大会2018は2018年7月14日に行われます。利根川大花火大会2018では茨城が誇る花火師である山﨑煙火製造所と野村花火工業に全国的に有名な紅屋青木煙火店を加えた3社による夢の饗宴により、スターマイン・尺玉・音楽とのシンクロした躍動感あふれる音楽花火・早打ち花火など約22,800発の花火が夜空を彩ります。

【利根川大花火大会2018 日程時間(要確認)】
利根川大花火大会2018・・・2018年7月14日(土曜日)19:30~21:00(小雨決行・荒天延期7月15日)

【利根川大花火大会2018 会場アクセス・マップ】
場所・・・茨城県猿島郡境町・利根川河川敷(さかいリバーサイドパーク)

*JR古河駅・東武鉄道東武動物公園駅から境車庫行き・境町下車
●有料駐車場・無料駐車場あり、交通規制あり

広告

【利根川大花火大会2018 概要(種類・規模)】
利根川大花火大会2018では茨城が誇る花火師である山﨑煙火製造所と野村花火工業に全国的に有名な紅屋青木煙火店を加えた3社による夢の饗宴により、スターマイン・尺玉・音楽とのシンクロした躍動感あふれる音楽花火・早打ち花火など約22,800発の花火が夜空を彩ります。
●スターマイン・・・仕掛花火の一種で、速射連発花火のことです。主に2号玉(約6センチ)から4号玉(約14センチ)をいくつも組み合わせて、短時間に速火線を使って大量に連続して打ち上げます。制御にパソコンなどを使う場合、デジタルスターマインなどとも言われます。
●尺玉(1尺玉)・・・直径約30センチの10号玉(直径約29.5センチ・重さ約8.5キロ)のこと言います。尺玉は一般的に東京タワーとほぼ同じ高さの約330メートルまで打ち上げられ、直径約320メートルにも広がるそうです。

有料席・・・なし
*参考・・・利根川大花火大会2018(時間・観覧席・穴場・・・)

【利根川大花火大会 歴史・簡単概要】
利根川大花火大会(とねがわおおはなびたいかい)は第30回目を超える歴史ある花火大会です。利根川大花火大会はかつてさかいふるさと祭りの最終日に行われていました。なお利根川大花火大会は境町観光協会・さかいふるさと祭り実行委員会が主催して行われています。
*参考・・・利根川大花火大会利根川大花火大会wikipedia

【境町 歴史・簡単概要】
利根川大花火大会が行われる境町(さかいまち)は茨城県の南西部に位置しています。境町は現在五霞町(ごかまち)とともに猿島郡(さしまぐん)を構成しています。境町は坂東太郎(ばんどうたろう)と言われ、利根川水系の本流で一級河川・利根川(とねがわ)とその支流で、一級河川・江戸川(えどがわ)の分岐点にあり、町の南端を利根川が東西に流れています。境町は江戸時代に利根川などの河岸町(かしまち)と日光東街道の宿場町として栄えました。ちなみに1774年(安永3年)に河岸問屋2軒が公認されたそうです。ちなみに境町は下総(葉県北部)・関宿藩(せきやどはん)に属していました。関宿藩は利根川水運の要衝であることから譜代大名が藩主に任じられていたそうです。なお境町は1889年(明治22年)に町制に移行しました。
*参考・・・境町・利根川大花火大会境町・利根川大花火大会wikipedia

【利根川大花火大会2018 備考・注意事項】
*花火・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る