阿瀬渓谷(紅葉見ごろ・・・)・兵庫紅葉名所

阿瀬渓谷

阿瀬渓谷

阿瀬渓谷(アクセス・見どころ・・・)情報を紹介しています。阿瀬渓谷は兵庫の紅葉名所です。阿瀬渓谷の紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月中旬頃です。阿瀬渓谷では紅葉が見ごろを迎える時期に阿瀬渓谷紅葉祭りが催され、ガイドが案内する阿瀬渓谷紅葉ウォークが行われます。(要確認)阿瀬渓谷には散策コース(ショートコース・ロングコース)があります。

【阿瀬渓谷 アクセスマップ】
場所・・・兵庫県豊岡市日高町羽尻

【阿瀬渓谷 アクセス・交通】
*JR江原駅からバスの場合、金谷バス停(徒歩約10分)

【阿瀬渓谷 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【阿瀬渓谷 時間(要確認)】

【阿瀬渓谷 料金(要確認)】

広告

【阿瀬渓谷 歴史・簡単概要】
阿瀬渓谷(あせけいこく)は兵庫県豊岡市日高町羽尻にあります。阿瀬渓谷は標高約760メートルの金山峠を源とする阿瀬川(あせがわ)最上流部一帯に形成された渓谷です。阿瀬渓谷は阿瀬川が火山岩などの硬い岩盤などを浸食し、阿瀬四十八滝とも言われる数多くの滝・淵などが形成されています。阿瀬四十八滝には阿瀬五瀑とも言われる渓谷最大規模の龍王滝・落差約30メートルの源太夫滝(げんだゆうだき)・恐れ滝・不動尊の分身として奉られる不動滝・鋳物師が美しさにみとれたと伝わるいもじが滝 、そしてじょろ滝・蛇つぼ・出会いの滝・ますらお滝・鉄砲滝・座禅の滝・獅子が滝・龍が滝・月照滝・夫婦滝・よろいの滝・乙女滝・不老の滝・如来滝・にごり滝・くぐり滝・しょんべん滝・小不動滝・二段滝・みだれ滝・くずれ滝・八達の滝・紅葉の滝・すべり滝・岩切り滝・かえでの滝・三連滝・樅が滝・達磨崖滝や長持ぶち・思案ぶち・百畳がぶち・瞑想がぶち・回廊がぶち・千畳なめら・甌穴がぶちな・五色なめらどがあります。阿瀬渓谷周辺にはモミジ・カエデ・クリ・クヌギ・カシなどが分布しています。阿瀬渓谷には散策コース(ショートコース・ロングコース)があります。阿瀬渓谷周辺にはオートキャンプ場・殿さんそば・やまめ料理店などがあります。なお阿瀬渓谷は兵庫県・岡山県・鳥取県にまたがる氷ノ山後山那岐山国定公園(ひょうのせんうしろやまなぎさんこくていこうえん)に属しています。また阿瀬渓谷はひょうご森林浴場50選・ひょうご風景100選にも選ばれています。
豊岡市(とよおかし)は兵庫県北部(但馬地域)に位置しています。豊岡市は兵庫県の養父市・朝来市・香美町、京都府の京丹後市・福知山市・与謝野町に接しています。豊岡市は但馬地域最大の盆地である豊岡盆地に位置し、一級河川・円山川(まるやまがわ)やその支流である出石川(いずしがわ)・竹野川(たけのがわ)などが流れ、北部を日本海に面しています。豊岡市は日本海側気候に属する豪雪地帯で、冬に雪・夏に雨が多くて晴天の日は少ない地域です。豊岡市は古代に日高に但馬国の国府・国分寺が置かれました。豊岡市は養老年間(717年~724年)に道智上人(どうちしょうにん)が千日の修行を行うと温泉が湧出し、城崎温泉の始まりとなったとも言われています。ちなみに城崎温泉は江戸時代の温泉番付に西の関脇(最高位大関)にランクされ、その後西日本屈指の温泉街に発展しました。豊岡市は安土桃山時代の1580年(天正8年)に関白・豊臣秀吉が但馬を平定すると家臣・宮部継潤(みやべけいじゅん)が豊岡城を亀山に築城するとその城下町になり、江戸時代に豊岡藩の城下町として栄えました。豊岡市は1925年(大正14年)の北但馬地震(きたたじまじしん)で市街地の70パーセントを焼失し、その後区画整理が行われ、太平洋戦争後に兵庫県北部の行政・経済・文化の中心地になりました。
*参考・・・阿瀬渓谷(アクセス・歴史・・・)阿瀬渓谷(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【阿瀬渓谷 見どころ・文化財】
阿瀬渓谷の見どころは阿瀬渓谷の紅葉です。阿瀬渓谷の紅葉は例年10月下旬頃から色付き始め、紅葉見ごろは例年10月下旬頃~11月中旬頃です。紅葉の見ごろにモミジ・カエデ・クリ・クヌギ・カシなどが色付きます。紅葉のビュースポットは源太夫滝です。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5度~6度になると一気に進むと言われています。紅葉は晴天が続き、湿度が低くて乾燥し、昼夜の寒暖の差が激しいと美しい紅葉が見られる言われています。また夏に気温が高く、雨量が多かった時には秋に美しい紅葉が期待できるそうです。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。

【阿瀬渓谷 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0796-45-0800(日高神鍋観光協会)

【阿瀬渓谷 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
兵庫紅葉名所・兵庫紅葉見ごろ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る