真駒内公園(桜見ごろ2022早め・・・)北海道桜名所

真駒内公園

真駒内公園

真駒内公園(アクセス・概要・見どころ・・・)情報を紹介しています。真駒内公園は北海道の桜名所です。真駒内公園の桜見ごろは例年4月下旬頃~5月下旬頃です。真駒内公園には約700本のエゾヤマザクラ(蝦夷山桜)・約300本のヤエザクラ(八重桜)など約1,000本の桜の木が植えられています。ただイベント・ライトアップは行われないそうです。(要確認)

【真駒内公園 アクセスマップ】
場所・・・北海道札幌市南区真駒内公園

【真駒内公園 アクセス・交通】
*札幌市営地下鉄南北線真駒内駅(徒歩約30分)

【真駒内公園 アクセス・駐車場】
駐車場あり

【真駒内公園 時間(要確認)】

【真駒内公園 料金(要確認)】

広告

【真駒内公園 歴史・簡単概要】
真駒内公園(ほっかいどうりつまこまないこうえん)は北海道札幌市南区真駒内公園にあります。真駒内公園は札幌市中心部から南に約8キロで、一級河川・豊平川(とよひらがわ)とその支流で一級河川・真駒内川(まこまないがわ)の合流点付近に整備された面積面積84.7ヘクタールの広域公園です。真駒内公園は南北約1.7キロ・東西約0.7キロのほぼ平坦な地形で、真駒内川が園内を流れ、西南の丘陵部に自然林が繁茂しています。真駒内では1876年(明治9年)に獣医師・お雇い外国人(アメリカ人)で北海道の畜産業の発展に大きく貢献したエドウィン・ダンが樹木を伐採して農場を開設し、北海道酪農発祥の地とされています。太平洋戦争後に米軍に収されてゴルフ場に使用され、1967年(昭和42年)に明治百年記念森林公園事業として公園の整備が開始されました。その後1972年(昭和47年)の札幌オリンピック競技施設と併行して整備され、1974年(昭和49年)に完成され、翌1975年(昭和50年)に一般開放され、2000年(平成12年)に屋内競技場・屋外競技場が文部科学省から北海道に譲渡されました。真駒内公園には屋内競技場・屋外競技場・豊平川さけ科学館・自由の広場(五輪球場)・太陽の広場・きのこ広場・かしわ広場・見晴台・モニュメント・人工池・花壇・園路などがあります。真駒内公園には約3,800本の針葉樹・約7,300本の広葉樹・約2,100本のかん木・約50,000本の自然木が分布しています。
札幌市(さっぽろし)は北海道中西部に位置しています。札幌市は日本最北の政令指定都市で、北海道の道庁所在地です。札幌市の名称は乾季の一級河川・豊平川(とよひらがわ)につけられた乾いた広い土地を意味するアイヌ語「サト・ポロ」に由来しています。札幌市は中央区・北区・東区・白石区・豊平区・南区・西区・厚別区・手稲区・清田区の10区から構成され、石狩市・江別市・北広島市・恵庭市・千歳市・当別町・小樽市・喜茂別町・京極町・赤井川村・伊達市に接しています。札幌市は北海道最大の河川である一級河川・石狩川(いしかりがわ)の中流から下流に広がる石狩平野南西部に位置し、南西部に一部が支笏洞爺国立公園(しこつとうやこくりつこうえん)に指定された山岳地帯があり、市域を石狩川やその支流である豊平川などが流れています。北海道は元々アイヌの人々が暮らし、蝦夷地(えぞち)などと言われ、1799年(寛政11年)に東蝦夷地が幕府直轄になり、1807年(文化4年)には西蝦夷地も幕府直轄になり、1857年(安政4年)に豊平橋付近に和人が住むようになったと言われています。札幌市は1871年(明治4年)に函館から開拓使庁が移され、碁盤目状の市街地の建設が始まりました。札幌市は1875年(明治8年)に最初の屯田兵が入植し、北海道開拓の前進基地から中枢都市に発展しました。
*参考・・・真駒内公園(アクセス・歴史・・・)真駒内公園(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【真駒内公園 見どころ・文化財】
真駒内公園の見どころは真駒内公園の桜です。真駒内公園の桜見ごろは例年4月下旬頃~5月下旬頃です。
桜(染井吉野)は2月1日以降の毎日の最高気温の積算が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。(誤差あり)なお地域によって若干差があるが、開花して5日から1週間ほどで満開になるとも言われています。

【真駒内公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・011-581-1961(真駒内セキスイハイムスタジアム内真駒内公園事務所)

【真駒内公園 備考(御朱印・その他・・・)】
最終更新日:2018年(平成30年)4月
北海道桜名所・北海道桜見ごろ

関連記事

世界遺産

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  4. 今帰仁城跡

    今帰仁城跡(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  5. 五箇山合掌造り集落

    五箇山合掌造り集落(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ピックアップ記事

  1. 富士山

    富士山(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  2. 那智滝・那智の滝

    那智滝・那智の滝(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

  3. 玉陵

    玉陵(アクセス・歴史・・・)・世界遺産

ページ上部へ戻る